忍者ブログ
06年4月からのドラマ(一部06年1月期のドラマあり)&映画のレビュー。
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

12/21(月) 最終回

☆☆☆

由岐が神野と再会する約束をしたイブに彼の組織が巨額の取引をするという情報が特殊捜査課に入る。

NY市警部・三上が現れ、捜査の指揮を自分たちが執ると言い出したね。

由岐は自分の監視下に置くと宣言するし。マルオはそれに反発するが、由岐は三上の言い分を受け入れて、ホテルに身柄を移され、事情聴取を受けることになった。

あのオーケストラでの発砲はびっくりしたなぁ。マルオと経一がここは大活躍してた。実はここの場面って神野のロッシ狙撃の阻止だったのよね。捜査課が集まったのは。

由岐は自分の意志で神野に会いに行くとはなぁ。そして、由岐と神野がある場所で対面。でも、神野がある計画をしていたとは!!! 神野が裏切り者をあぶり出すための芝居で、由岐が記憶を失い、取引の現場へ連れていかなくてはならなくなったらしい・・・。

でも、由岐が神野を裏切ったのはショックだったな、何か。

奏やマルオが神野によって撃たれるものの、また何ともないし。

奏やマルオ、前回刺された経一といい、このドラマに登場する刑事たち、不死身??

奏はNYへ旅立つことになったとは。。。続編あるかも?だけど、また続編あってもながら見になりそう(笑)
PR


カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
カテゴリー
フリーエリア
プロフィール
HN:
サルちゃん
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ | [PR]