忍者ブログ
06年4月からのドラマ(一部06年1月期のドラマあり)&映画のレビュー。
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

6/29(日) 最終回「涙の最終回~運命の愛」7.2%

☆☆☆

うーーーん、最終回も思った以上に視聴率は伸びませんでしたね。。。

1年後の再会を約束した場所に凛子が現れず。。。

もう、彼女との仲もこれで終わりか!?

と思っていたら出会ったホームで凛子にクリソツな女性が。。。でもその女性に三朗は初対面と言われるんだよね。。。

凛子が「結婚する」と知ったときも結構ビックリだったなぁ。久々に再会した凛子がな、なんとウエドレ姿。。。

でも祖父江とは婚約解消したし、誰と結婚するの?って思いながら見ていたけど、結果的に凛子と三朗が結ばれましたよ。。。

ま、ハッピーエンドでめでたし、めでたしって言ったところなんだろう。

確かに、二人の今後の生活が気になり、日本版の映画化や第2シリーズや単発版など呼ぶ声もあるみたいですね。



PR
6/22(日) 第10回「届かぬ想い」7.4%

☆☆☆

マリンスノー!! なんてロマンティックなんだろうっ♪

祖父江と結婚するのをやめた凛子と三朗が見に行く約束を~。三朗はその日講義が入っていたがタニショーと変わってもらうことに。だが、条件付で春夏にタニショーに代わってラブレターを書くことに。

南ちゃんが今までの中で悲惨な目に逢いましたね。。。(涙)何者かに襲われ後遺症が残るほどの重傷らしい。。。約1年に及ぶ過酷なリハビリも始まるみたいだし。。。

こちらもかなりショックだよ。。。

そりゃ、三朗も南ちゃんの助けや支えになりたいよなぁ。

凛子はというと、1年かけてアフリカを回るルポの企画の話が舞い込む。こちらも、1年ですか。。。南ちゃんの身体が元に戻るのとおんなじ長さだもんなぁ。

南ちゃんを心配する三朗。アフリカへ行くか迷う凛子。二人の気持ちもすれ違うばかり。。。

こういうところが切なくてしみじみ来るよ。

三朗は凛子にアフリカへ行くのを薦めて1年後の再会とプロポーズを約束。

でも、もどかしさも多かったような。三朗は凛子の強がりに気付いてないしね、ったく。。。

すれちがう気持ちって終盤ではドラマではよくあることだし、最終回は、その気持ちが通じ合えばま、めでたし、めでたし♪ってことになるんだろうなぁ。



6/15(日) 第9回「言えない気持ち」5.9%

☆☆☆

凛子の心境って一体どういう神経してんだろ!?(笑)

三朗との自分の交際を認めたかと思えば、祖父江と結婚すると言い出すんだもん。

でも、祖父江と結婚するという理由が分かった。父親が作った借金を祖父江に肩代わりしてもらうためだったんだよね。

でも引き下がるのも男だよね。ココで凛子や祖父江にケチをつけるってのも男らしくないもの。ここは素直にならなきゃ。。。そう、祖父江の良さも知るってのも男として必要だよね。

凛子がついにハワイに旅立つ日がやってきた。空港では最初は三朗の姿はなかったけど、後にやってきたよね。

三朗が凛子の性格等を祖父江に話すのがジンワリ来たよね♪

旅立とうとする凛子に「行かないでくれ」ってのもなんとなく切なかった。最初は「幸せな花嫁さんになれよ」と応援していたけど、でも凛子の幸せを応援する、優しさ、悲しさ、切なさと色々あって、その感情の起伏がよく表現できていた回だったねって思う。

南も大変なことになるみたいで、三郎と凛子もどうなっちゃうの。まだまだ山場はありそう。。。
6/8(日) 第8回「予想外のライバル」6.3%

☆☆☆

三朗が正式に凛子と付き合うことに、ようやく春がやってきたと思ったら、タイトルどおり予想外のライバルが登場ですよ。

凛子の父親が見合い話を凛子に勧めてきた。見合い相手・祖父江役は池内博之だったね。

でも三朗の部屋に猛犬に近い犬を連れ込まなくてもさ。。。(汗)

祖父江は世界中でホテルを経営している大実業家の息子なんやって。

ひぇーーーー!!

これはかなりの強敵だぞぉ! 三朗が勝つには無理がありそうやぞぉ!

祖父江は凛子を幸せにできると一点張りやしなぁ。祖父江のキーワードは「金持ち」「凛子に運命」なんやもんなぁ。

そりゃ、三朗も弱腰になるだろうよ。なかなか自分が凛子の恋人だということを凛子の父親に言い出せないと思うし。

凛子の父親がちょっとどうかしてたけどね。余命わずかというのも嘘だったし。

でも三朗の「花嫁姿じゃなくてこれからも凛子が幸せを追いかけるところを見てほしい」のコメントが切なかった。

三朗も凛子を幸せにすると言い出したよ。頑張れ。
6/1(日) 第7回「愛の旋律~君は宝もの」6.9%

☆☆☆

おいおい、、、どんどん視聴率が下がってるじゃねえかよ(爆)

三朗は野々村の代わりになるというが、告白の返事をもらえず凛子に扱き使われてしまう。

更にはピアノを弾けるようになれと言われる。

でも三朗って今、ちょうど忙しい時期みたいなんだよ。学会で論文の発表ができるチャンスが舞い込んで、その準備&論文作成などに追われているんだよ。

そんな中で、ピアノの練習をさせるなんて、無茶な。。。

ピアノの曲名と期限を指定する凛子。その日はなんとーーー論文の締切日でもあった。

今回は凛子の弟(大東俊介)も登場したが、姉と似たようなキャラクターだ!! 「猟奇的な彼女の猟奇的な弟」という肩書きを進ぜよう(爆)

凛子から弟の部屋に原稿を忘れたから取りに行くよう命令される三朗。凛子のことが気に入らない弟くんは三朗が持っていた論文のUSBメモリーを窓から投げ捨てそこにごみ収集車が通りかかり、その収集車に乗っかってしまった。

あちゃーーーー。

そりゃ、三朗も「告白もなかったことにしてくれ」ってなるよなぁ。

でも部屋に戻るなりUSBメモリーが戻ってきていたのは驚き。凛子が弟と探していたんだよね。このドラマでも登場したね。定番とも言えるごみ置き場からの探し物(笑)

夏目は三朗が選ばれたということを報告するが論文データが春夏の名前になっていたのは何だったの?

ところで、春夏に妹がいれば名前は「秋冬」??(笑)

でも折り紙で作ったいるかや、最後の三朗のピアノが何よりも良かったですぅ♪♪


カレンダー
03 2020/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリー
フリーエリア
プロフィール
HN:
サルちゃん
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ | [PR]