忍者ブログ
06年4月からのドラマ(一部06年1月期のドラマあり)&映画のレビュー。
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

10/8(水) 第1回「働く女はすっぴん!? 日本VS中国お仕事バトル勃発!!」8.3%

☆☆☆☆

大ヒットの「ハケ品」のスタッフが組んだのに、何、この視聴率~!? 「斉藤さん」よりも悪いんじゃない?

裏に「レッドカーペット」のSPがあったから!?

でも「ハケ品」同様、なかなか行けたんとちゃう? 「ハケ品」の面白さがかすかに残っていたような気がするよ(笑)

あの、島子が中国で買ったあの偽物の時計・・・怒鳴りこみに行ったときは、まだ「斉藤さん」??って思ってしまった。

いつ、南アフリカから中国に移ったんや!?(嘘)

でも、島子が偽物時計を買わされた露天商の人たちものんきやなぁ。休憩中だか、なんか知らんけど島子を無視して麻雀してるし。

そこで絡まれるわけだが、それを助けたのが健太。何せカンフーやってるわけですからっ!

でも、中国人のふりをしてはいけまへん。

そんな健太は中国側のアウトソーシングコーディネーターで後に日本にやってくるわけで、研修生を迎えにやってきた島子は再会するわけだが、健太が中国人のふりをしていたのを知って反発。

これから、島子と健太の折り合いが悪くなるのね。「ハケ品」だと篠原涼子&大泉洋の関係そのもの(笑)

そっか、あの中国人男性は、研修生ではなくて、健太の見習なんや。

中国人女性は二人いるわけだけど、もちろん、張琳が一番ええなぁ。荷物を紛失して、島子に助けを求めるときからええ子やって思った。性格もいいし、童顔やし。

もう一人の楊洋って、かわいい顔をしてるけど、何、あの態度!? もちろん、日本語はしゃべれるけど、それがタメ口すぎる。電話の応対でもタメ口やで!

こんな子、よう雇うわぁ!!

ま、慣れてきたら島子ともタメ口でしゃべってもいいけど。電話の応対はそんなんではアカンのやで。

「もしもし、東慶商事です。」「いつもお世話になってます」「少々、お待ちになってください」とかこういう言い方せなアカンのやで。

ほんまに、プライドの高い子やなぁ。見てるだけでイライラする、この子。俺だったら仕事を教えたくないかも(笑)

って、もう教えてるがな・・・(上記参照)。

掃除を押し付けられても当たり前やと思う。

初回から、いきなりものすごいことをしていた。そう!島子と張琳のタイピング対決。たとえ、張琳が負けたとしても素直で純粋で、いい子で、日本語でもちゃんとした敬語を使ってるし、反発したりはせんやろけど、これが楊洋やったら・・・といろいろ考えてしもうた。

張琳は「教えてください」「次は何をやればいいですか?」ってタイプやし。

でも島子ってわざと負けたのではなかったとは。。。張琳って、タイピングする前になんか本で調べていたで。それだけで、張琳って時間ロスしてしまうし、島子がわざと負けたのではないと知った時は信じられなかった。

でも、張琳もすげーな。たった3ヶ月でスキルを身につけたらしく。さすがに努力家。へぇー。

最後、すっぴんで出勤した島子。周囲もびっくりしていたね。
PR


カレンダー
03 2020/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリー
フリーエリア
プロフィール
HN:
サルちゃん
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ | [PR]