忍者ブログ
06年4月からのドラマ(一部06年1月期のドラマあり)&映画のレビュー。
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

11/8(水)放送 「14才の母」第5回

やはり、学校側としては未希を置いておく訳には行かないという結論が出てしまい、未希は公立への転入せざるを得ない羽目になった。

でも、また公立の学校で虐めに合わないかな~って感じなんだよね。転入のきっかけで隠すことはできるだろうけどいつしかばれてしまうと気まずいしなぁ。でもまだ義務教育だから学校に行かないという訳にもいかないしちょっと難しい問題で悩むかな?

でも智志の気持ちも分からないでもないのよ。海外へ行くことになる智志だけど、そりゃ智志にとっても少しは責任感を感じるのは当り前だし「逃げることは出来ない」ってのに共感できるな~。

静香は後を追って智志を探し出したけど一ノ瀬家に行っていたのではなく、マコト@河本の店に言っていた。

でもそこで話す時間を作る未希なんだけど、どしても未希の出産に応援してやれんよなぁ。どっちかっていうと前々から両親(田中&生瀬)や先生(山口)・かつて友達だった子(北乃きいちゃんなど)の言うことに共感できるもの。。。自分が女でその歳ならもっと青春したいし、子供を産むことって考えられない。また相手の男の人の立場になって考えてもその人の父親になんてなれっこないなぁ。

このように未希とマコトには共感できないんだけど、それ以外の人々は共感できるので個人的にはそこを重視してまあ良いという感じになってる。

要はまだまだ未希が産むか堕ろすかっていう問題はまだまだ時間がかかりそう。
PR


カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリー
フリーエリア
プロフィール
HN:
サルちゃん
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ | [PR]