忍者ブログ
06年4月からのドラマ(一部06年1月期のドラマあり)&映画のレビュー。
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

1/4(月)OA

☆☆☆

ヤングシナリオ大賞ってあまり見たことないんだけど、今回、「アタシんちの男子」で、兄弟を演じた山本裕典くんと瀬戸康史くんがまだ兄弟を演じると聞いて見てみました。ちなみに、「アタ男」の兄弟の中で個人的に一番のお気に入りはこの二人なんだよね。

でも、今回のこの「輪廻の雨」は相当重いテーマ。「アタ男」と雰囲気も全く異なってました。

そう、瀬戸くん扮する修平は知的障害なのです。で、山本ゆうくん扮する孝平が修平の働く工場の工場長を殺害してしまう、なぜなら、修平はこの工場長に暴力を受けていたから、という重い話。

修平が孝平の働くコンビニの前で絵を描いている。そこに孝平の恋人(貫地谷しほり)が「危ないですよ」と声をかけるが、怖がった修平が経つと、そこにコンビニ弁当を運んできたトラックの運転手と接触。そこに店長と孝平が出てきて、孝平は修平が自分の弟だと打ち明ける。こういうことで、クビになったケースって多いから、大丈夫かな?って思ってしまった。

でも、修平が工場長に暴力を受けていたとは・・・重いよーーー重い!!

永井大扮する刑事はちょっと、修平にしつこかったんでは? なんで、あそこまで障害者に対してしつこく聞くのかちょっと不自然だったな~。

あの、押入れから出てきた血のついた大量のお札、びっくりしたな。

雨が降りしきる中、飛び出した修平を抱きしめた孝平。タイトルの意味はここにある??
PR


カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
カテゴリー
フリーエリア
プロフィール
HN:
サルちゃん
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ | [PR]