忍者ブログ
06年4月からのドラマ(一部06年1月期のドラマあり)&映画のレビュー。
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

1/17(木) 第1回「私、お母さんになる」

☆☆☆

何度もしつこく言うけど、この題材とは相性がいい。でも初回はそんなにも嵌ってなかったんだよね。来週から本格的に嵌ることを期待してますッ。

柚子ちゃんの恋人の中村俊介くん、このドラマ発表の時から彼が亡くなるのは知ってたけど、あっという間に亡くなった・・・という感じ。この中村くんも知的障害なんか?

でも、柚子ちゃんが霊安室で取り乱すの理解できるなぁ。知的障害者って身近な人の死をなかなか受け入れることが困難だと思う。

そんな、柚子ちゃんが妊娠しちゃいました・・・。柚子自身はサブタイトル通り、「お母さんになりたい」・・・つまり「お母さんになりたい=産みたい」ってことなんだよね。

岸本加世子演じるお母さんも反対する気持ち、分かる。子供を出産した以上は母親に責任という役目が付いてくるし。ここ7、8年本当に親の虐待というニュースを見るたび、悲しくなってくるもん。問題は知的障害のある人が責任を持って、ちゃんと育児ができるかってことだし。

柚子ちゃんは家を飛び出し、亡くなった中村くんが住んでいた部屋へと向かう。柚子ちゃんって自分で髪を結ぶことも出来ないんだよね。自分で練習しても思うように上手くいかず、自暴自棄になる柚子ちゃんがかわいそうやったな。

でも、迎えに来た岸本さんの対応があっさりと変わったのはビックリ。平岡くんが男性では唯一のメインキャストになるわけだが(中村くんはゲスト扱いだし)、彼は柚子とは仲良しの弟でコレが結構いい味出してたんだよね。。。

産まれた赤ちゃん・ひまわりちゃんの検診へ誰の手も借りず向かう柚子。岸本さんが心配して尾行してたのはドラマではありがちだが、やはり知的障害者という以上心配になるのは当たり前だし、別に気にしてなかったかも。

行きはすんなり行けたものの、帰りは電車の中でひまわりちゃんを置いたまま電車を降りてしまった。ひまわりちゃんを救ったのが福田沙紀ちゃんこと琴音でした。この子、中村くん扮する草介の妻だと言ってるが、そうじゃないでしょーーー(笑)

紺野まひるも、今回ばかりは見直したかも。彼女の苦手意識からも卒業できそう(笑)そうだよ! こういう役をもっとやりなさい!って言ってたんだよ<聞こえてません。

柚子ちゃんの天敵になりそうなのが勝川さんこと余さんかね?? 最初に福原家を訪れたときは普通だったけど、あの雨の中、柚子を助けた後はかなりカリカリしてたし。柚子の子育ての方法を紙に書いたのがたくさん貼ってあったのを見て「どういうつもりよ!」みたいな顔をしてたもんね~。

でも余さんの着ていたあの服といい、性格といい、「女王の教室」の天海祐希がダブって見える・・・(笑)

阿久津真矢と二卵性双生児やな!(嘘)

でも、来週から本格的に、泣かせてーーー泣かせてーーー 柚子、どんな逆境にもへこたれず頑張るんだよぉ。
PR


カレンダー
03 2020/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリー
フリーエリア
プロフィール
HN:
サルちゃん
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ | [PR]