忍者ブログ
06年4月からのドラマ(一部06年1月期のドラマあり)&映画のレビュー。
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

3/20(木) 最終回「みんなたすけて!」

☆☆☆☆

美代子の入院で、仕事にも集中できない柚子は、店長から暫く休んだほうがいいと言われる。

休んだほうがいいよ、ココは。以前のコンビニの時とは違ってクビではないんだから!

それでも、柚子は納得できないんだよね。でも、心が落ち着かないまま仕事をしても・・・ねぇ。

一方で、琴音はというと、柚子を騙した老女を発見。でも、これが思わぬ方向へ進んでしまうんだよ。

柚子をトラブルの引き金にしておいて、今度は琴音から逃げるんだけど、自分で転んだくせに、琴音を警察沙汰にするとは!!!!

つまり、琴音が傷害容疑と誤解されて逮捕されてしまったんだよ。

そんな中、夜にひまわりが玄関先で一人で待っていた。ある同級生(転入生らしい)のお母さんがそれを見つけて心配するんだよね。

その頃、柚子は道に迷ってパニックを起こしていた。ふとしたことから美代子の見舞いから帰るときに道が分からなくなってしまったんだよね。

でも、巡査のフォローもあって、うまく家に帰れたんだよ、良かった♪

この転入生の母親はせっかく、ひまわりの食事を作ってあげたり、世話をしてあげたのに。。。柚子は何もお礼も言わないまま、横になる。

それは、だめだよ、だめ・・・普通なら親が子供に言ったりすることなのに。

この状況を知ったその転入生の母親がセンターに電話。で、ひまわりを施設に預けて欲しいと提案が持ち上がるんだよ。

もちろん、美代子が退院するまで。逮捕された琴音も自分の誤解が解けるまで福原家に戻らないと言ってるし。蓮も蓮で美代子の看病等忙しいし。

ココは、やはり施設に預けるべきかも。

別の部屋で安西と遊んでいたひまわりは、リビングへ行き、自分はかわいそうじゃないと言う。

そして、ひまわりは洗濯・掃除・炊事など家事ができなくてもお母さん(柚子)と頑張りたいと。

それだけ、ひまわりは柚子のことがすきなんだって思いが伝わってくるな。

柚子も明るさを取り戻してきて良かったです。

野村もやってきて、そう!何かあったら野村に助けを求めたほうがいい。やはり障害のある人も健常者の友達を持ったほうがいいというのを認識。

野村も何かあったらフォローしてあげたいって思ってるみたいだし。

そして、柚子を騙した老女が自首。そう、逮捕されなきゃいけないのは琴音ではありません。琴音は悪いことしてないもん。逮捕されなきゃいけないのはこの老女です。

そして、柚子とひまわりは二人で頑張ったことを紙芝居にしていて美代子の前で発表。

そして、美代子も退院して良かったーーー。これまで柚子を支え、守ってきた美代子が助かって良かったです。

でも、あれは、最後は季節は夏っぽかったね。

これからも福原家+琴音、仲良くしていって過ごして。

これも、最後「また会う日まで」とか出てきたけど、今期TBSはこればっかりですね(笑)ま、「金八先生」は恒例ですが。

ま、「だいすき!!」も「金八」「エジソン」同様続編は楽しみかな。

もう一本の「佐々木」はあんまりふさわしくないテロップだけど(爆)

あとは、これを機にTBS木10が無くなってこの時間はフジ1本になるのね。なおかつ、木曜9時は来期はどっちも未見リタイアだし、ダブり枠は火曜10時のみ。

これだけでも、ダブルのはきついですが、木曜10時が片方消えるのは嬉しい。その開放感を味わうために早く「交渉人」「鹿男」を片付けてしまわないと。。。

PR
3/13(木) 第9回「お母さん死ぬの?」

☆☆☆

柚子は初めてのお給料を貰う。野村からお世話になった人に贈りものをしたほうが良いと。

で、柚子はいつも自分を支えてくれる美代子にパジャマをプレゼントしよいと決意。

そんな、美代子さんに体調が異変?? いままで、一家を支えあってきたのに、どうなるの?と思いながら見ていた。

入院ってことになってしまったね。。。心配だよ!!!!

蓮も蓮でピアニストになる夢を掴んだけど、、、美代子さんの身体が心配だよ。

柚子はお給料の明細を貰ったとき、お金が入ってないと思うのだが、銀行振込があるってことを知らなかったんだよね^^;

そこは、安西がうまくフォローしていて、紺野まひるは、今回の役は良いかも。

そんな中、柚子にトラブルを襲う。ある老女からお母さんの病気が治る方法を聞くのだが、事態はとんでもない方向へ。

そこで、その老女から買った水は美代子の病気も特に治るわけでもなく、ただの水だったんだよね。つまり、この老女は詐欺師だったわけ。柚子はこの老女からお金を騙し取られたわけだね。

4万円も騙し取られたんだって。

この老女、柚子が知的障害だってことを知っていたのかな。知的障害だと、そういうのが詐欺だって気付かないだろうって思ってたりもしてたのかな。

ひどいよね。。。

でも、琴音がここでフォローに出てくるけど、ちょっと安西とは違って性格きついよね。「いいことと悪いことの区別くらいつけて」と。

でも、悪いのは老女のほうなんだしさ。

美代子が癌だってのも驚き。なんで、なんで~って感じです。

突然、柚子に厳しくなったのも驚きだし。。。でも、柚子を必死で守りながらも時には厳しくするってことも大切なのかもね。
3/6(木) 第8回「ウチにおいでよ!」

☆☆☆

蓮は夏梅との結婚を認めてもらおうと夏梅の父(小野寺昭)を説得するが、夏梅の父は蓮に知的障害の姉がいると知って態度を一変。。。

そんな中、この夏梅のお父さんが、柚子が蓮の知的障害の姉だとは知らずに出会うのよ。

お互い、仲良さそうな雰囲気だったし。

どうやって会ったのかというと、この夏梅の父が柚子の勤務するベーカリーにやってきた。

まるで、本物の親子のような感じだったし。

柚子も、前のコンビニとは違って、ようやく自分に合った仕事が見つかったって感じだね。

なんと、自分のオリジナルパンを作れることになったんだってよ。すごいよ。

数日後、いつものように夏梅の父がベーカリーに。その直後、安西とセンターの柚子の仲間が現れる。そのあとに夏梅もやってくるし。。。

で、そこで柚子が蓮の姉だということを知って、夏梅のお父さんは態度を一変。

柚子のせっかく作ったオリジナルパンもあんなの楽しみにしてたのに、事実を知って、いらないといってしまった。

でも、地面に投げ捨てるってのはどうだよ?

蓮もそれなりに必死だよね。柚子の良さを知ってもらおうとしてるし、でも夏梅の父は聞き入れない。

典型的な頑固親父かな?

そんな中、夏梅の父が福原家にやってくる。夏梅を連れ戻そうとする。でも美代子が柚子には尊い心があると言う。

そう、「優しい」「尊い」などは「知的障害者」「健常者」関係のないことだし。

まず、もう一度、夏梅と蓮の結婚のことは話し合うべきだよ。

でも、最終的に柚子に謝罪し、仲直り出来て良かったと思います。

さて、さて、柚子を守り続けてきた美代子さんが何やら病気に?
2/28(木) 第7回「結婚してください」

☆☆☆

ひまわりが小学校に入学。ほんとにあっという間だった。

夏梅ちゃん関係がいよいよ本格化してきたって感じだったかな。

え?? 夏梅って、柚子の恋人が蓮と勘違いしていたの?? 知らなかったーーー。てっきり、二人が姉弟だってことをしっかり知っていると思っていたよ。

家族がその頃、柚子を捜していたんだけど、柚子と夏梅が一緒に戻ってくる。

夏梅ちゃんは、蓮を引っ叩いた。嘘をついていたことを蓮に問う。

そりゃ、柚子に知的障害があることをなかなか言えないと思うよ。結婚するにしても相手のお父さん(次回登場:小野寺昭さん)が知的障害の姉がいることを知ったらどんな風になるのかも分かんないし。

だから嘘をついているわけではないと思うな。

自分とひまわりが蓮の負担になっているということを感じてる柚子も可哀想。

夏梅もバイオリンの練習を休止して、柚子のいるセンターにボランティアとして通い始める。

お父さんこと小野寺さんに内緒にしてていいの?

そりゃ、事実をしった上では、柚子のことをもっと知りたいという気持ちは分かるね。

以前、コンビニをクビになった柚子ですが、障害者受入のパン屋で面接や実技試験を受ける。見事合格。おめでとーーー。

知的障害者でパン屋っていうと「アルジャーノン」のユースケやエノカナもそうだったから上手く行くかもよ。

二人に伝授してもらいな。

来週は、夏梅のお父さんが登場。最初は互いを知らずに知り合うわけで仲良くなるみたいですが。。。
2/21(木) 第6回「お父さんはどこ?」

☆☆☆

このドラマ、比較的視聴率はそんなにも低くなく安定してるみたいね。

一度だけ一桁があったようだけど。

間もなく、ひまわりちゃんも保育園を卒園。お父さんに会いたいと言い出した。生前にお父さん(中村俊介)が亡くなってるわけだし、もちろん会ってるわけがないし。

でも、柚子は中村くんこと草介が死んだことを説明できないんだよね。美代子が言っても納得しないし。

まだ、ひまわりちゃん世代に「家族の誰かが死ぬ」というのを知るのは難しいかも。

おまけに、ひまわりちゃん、卒園間近なのに登園拒否になってしまったね。

柚子はいい案がひらめいた!! そう、草介のお墓参りに行こうとひまわりと約束するんだよ。

だけど、、、一つ問題が。。。沢田家の親戚が草介のお墓の場所を教えてくれない。

そりゃ、ひまりちゃんも「ウソツキーーー」って感じになるよ。この歳で「ウソツキーーー!!」というのは今までのドラマでも散々あったけど。

そんな中、美代子が福原家を飛び出した琴音のことで呼び出し。でも、琴音は福原家から姿を消した後はパチンコ屋でバイトしてたんだよね。今回、呼び出されたのはいつも行く喫茶店で相席の男の人と、揉め事を起こした。

そんな中、柚子は留守番中、出前のメニューを捜している中、琴音の連絡先のメモを見つける。このメモは美代子が呼び出されたときに、美代子がメモしたもの。

柚子はひまわりと墓参りへ出て行ってしまった。やっと、聞きだせると思って、琴音のバイト先に電話をする。そして、二人が心配になった琴音は仮病を使い、仕事を早退し、二人を探しにいく訳よ。。。

琴音のトラブルの件は柚子とひまわりが草介の墓参りに出かけるきっかけにもなったし、そのために出されたエピソードと言ってもいいと思う。

ようやく合流し、お墓参りにいけることになり、無事に到着するが、ひまわりは本当に草介に会えたとは思えないんだよね。でも、合掌して拝むことの大切さを教えるのはいいと思った。

そこに、事情を知った美代子も合流。そして、草介の育った愛育園に行くことに。

そっか、草介はひまわりの花が好きだったんだね。生きていれば自分の娘の名前にピッタリーーーー!!!!

でも、琴音ちゃん、仮病を使うシーン・・・「イテテテテ」上手い!(笑)福田沙紀ちゃんは昨年「ライフ」もあったから本当に演技が上手くなったかも。


カレンダー
03 2020/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリー
フリーエリア
プロフィール
HN:
サルちゃん
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ | [PR]