忍者ブログ
06年4月からのドラマ(一部06年1月期のドラマあり)&映画のレビュー。
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2/19(火) 第7回「今、地図のない道を前へ」

☆☆☆

竹本にはぐちゃんが好きだと継げた森田は、彫刻をやめ海外コンクールへの出品を宣言。

はぐちゃんは高橋ひとみからあるコンクールで受賞すれば、留学のチャンスもあるということを聞く。

高橋ひとみさんは先週の「斉藤さん」での役に比べれば、こっちは悪い人ではなさそうね(笑)

でも、好きな時に絵を描ければいい、自分の好きな絵を描きたいみたいね、、、はぐちゃんは。

これってほとんど自分を試したいというよりかただの趣味みたいなもんじゃん。

せっかく、竹本が内定した会社が倒産寸前。この5日後にやっと初回を見たんだが「鹿男あをによし」でも、タマッキーの昔のエピソードでそんなんあったね?

フジのお得意パターンデスカ?(笑)

で、結局は、就職を諦めかけるのよ。対等にはぐちゃんと向き合っている森田が羨ましいようだしさぁ。

一方、はぐちゃんの叔父で花本ははぐちゃんの面倒を見るために海外研修を断って教授になるチャンスを捨てていた。

これは、はぐちゃんにとっては悩みの種だよね~。

高橋ひとみは、自分の描きたい絵はコンクールで受賞してからでも描けると。

はぐちゃんはコンクール出品を決意するが、あまりにも成り行きな感じだから、納得のいく絵はなかなかかけないと思うな。

あの自暴自棄になった感じでキャンバスに色を塗っていくところなんか切なかったな。絵と格闘していたって感じで。
PR


カレンダー
04 2020/05 06
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリー
フリーエリア
プロフィール
HN:
サルちゃん
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ | [PR]