忍者ブログ
06年4月からのドラマ(一部06年1月期のドラマあり)&映画のレビュー。
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2/20(水) 第7回「斉藤さんになりたい!真野さん社会に物申すっ!?」

☆☆☆

斉藤さんが通いつけのジムで調子に乗りすぎて骨折。

しばらく入院することになったため、三上さんグループをはじめとする母親達も平和な日々が来たって喜んでるみたいね。

やはり、潤一は真野さんに預けられることになったのね。でも、信頼に応えようと張りすぎて、空回りばかり。

やはり、ここはドジドジ真野さんだね。

今回は、初回以来の出演者が出て来たけど、あのゴミのオバハンのほか、レビューには書いてないんだけどあの歩き煙草の男もまた出てくるとは。

真野さんが空回りしたってのはまず、、、このゴミのオバハンに注意するんだけど、真野さん自身が、曜日を勘違いしてたのよ。

サブタイトルの「斉藤さんになりたい!」ってのはまだまだ通そうね。

でも、幼稚園では斉藤さんがいなくて喜んでる主婦が多いものの、斉藤さんは入院先の病院でも相変わらず。。。

同室で、咳の止まらないおばあさんがいたんだけど、それを銀粉蝶さん演じる別の患者がウザがる。

そういや、銀粉蝶って同じく観月の「ナースのお仕事3」でも似たような患者役、ゲストで出ていたっけ。

ナースコールをこのおばあさんのことでしょっちゅう鳴らしているとは。斉藤がナースコールの使用方法について注意していたけど、「ナースシリーズ」では散々ドジした挙句、ここは説得力無かったような。

でも、院長があの潤一たちが通う幼稚園の園長と双子だったとは。フルチンが今回は二役で登場でした。

そんな中、病院の受付の前で電話をする男が。これぞ、歩き煙草の男。最初は真野が注意するが、後に斉藤が出てきたよ。

身も心も安静にって言われているはずですが・・・。

そんな中、病院に不良高校生・柳川の姿が!!! 実は斉藤と同室の咳の止まらないおばあさん、実は個室に入ることになっていたが、この柳川の父(例の市会議員)が横取りしていたのだ。

しかも、人目を避けた打ち合わせのために病室を使ってるってどういうことよ?

父・母(高橋ひとみ)がこんなんじゃ、、、息子も不良になるよな。女子高生みたいになかなか心を斉藤に開かないよなぁ。

あの幼稚園での絵の優秀作品でも野村の娘に決まるものの、風邪で休んでいた三上の娘の作品が紹介されるし。

更に三上の娘が上手いからってこれってどうなの?? 泣きじゃくる野村の娘に引っかかりを感じた真野が野村の娘の作品を出そうと。

でもあっさり、三上さんが賛成したね。今までに比べると変わってきてるんじゃない?三上さんって。

そのことをカフェで相談していたんだが、真野さんのミスで二人の絵を汚してしまったけど、この二人は、もう一度、二人で絵を書き直そうと提案。

やはり、柳川に反論する斉藤。あ、でもこの柳川役が加藤雅也だったとは!!

でも、あっさり引き下がったって感じだけど、、、そのお婆さんの娘さんかな?に「余計なことしてくれた」と。

気持ち的にはありがたいんだろうけど、どっちかっていうとこの人も三上さんタイプだよね。

PR


カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
カテゴリー
フリーエリア
プロフィール
HN:
サルちゃん
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ | [PR]