忍者ブログ
06年4月からのドラマ(一部06年1月期のドラマあり)&映画のレビュー。
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

☆☆☆

初回が拡大と言うこともあって、23時からのニュース(ワールドビジネスサテライト)のためにびわ湖放送では初回は前倒しの21:50からスタート。「流れ星」の次回予告を見てたからか最初、数分、見られなかった。

でも、すっごく重たかったな~。

まず、死刑囚が服装や髪形が自由っていうのにビックリ。最初、へ??って思って焦ったよ。極めつけはお菓子を食べてる死刑囚だっていたのにはビックリ。もちろん、自分がコンビニとかスーパーとかに買いに走れるわけがないから、直樹とかの刑務官が買ってきてるんだろうな~って思ったけど、雑誌とかならともかく、お菓子とかっていいの?って気になった。

直樹は新人刑務官。だからか、まだ頼りない所も多くて死刑囚からバカにされているんだけど、今後、死刑囚たちも直樹に心を開いていくんだろうな~。

とくに深堀はめちゃめちゃですね~。もう人間としての感覚がズレてるって感じ。直樹にマッサージさせろなどと無理難題。自分は罪を犯して、ここに収容されてるのに何様のつもり?って思ったよ。特に直樹の首を締めようとしたのにはビックリだよ。

行きつけのバーのテレビで、直樹はかつて憧れていて仇討殺人を犯して逃亡中の満が出頭したことを知る。この満は野球のヒーローだった。直樹と同じ少年野球に所属してたんだって。

満って、復讐しようとしていたらしい。中学の時に田尻っていう人に両親を殺害されたためらしい。自分も右肩を刺されて野球が出来ない身体になったんだよね。で、田尻とその娘を復讐のために仇討をしたんだとか。

中村獅童は自分が殺害した相手の遺族に手紙を書いていたが全て捨てられてしまった。竹内結子とアレになって以来、あまり良いイメージがないから、この役は中村獅童で納得。

この中村獅童は不良グループから抜けようとした3人をリンチして殺害。ようやく7年経ってから遺族から手紙が届いたみたい。それを読んで自分の罪が償いきれないものであると思い便箋を飲んで自殺未遂。。。あ、一命は取り留めたけど。

でも、それだけのことをしたんだから遺族からみると「許せる」ってもうんじゃないんだろうな。

本当に初回から重々しかったな~。

あとは、「週刊AKB」とか「週末 YY JUMPING」とかと同じで遅れ放送だから地デジの字幕が出ないのよ、びわ湖放送は。
PR


カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
カテゴリー
フリーエリア
プロフィール
HN:
サルちゃん
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ | [PR]