忍者ブログ
06年4月からのドラマ(一部06年1月期のドラマあり)&映画のレビュー。
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

9/22(月) 最終回「最終回75分SP・涙のラストメッセージ」15.6%

☆☆☆

湘南学館は履修不足は取りざたされてしまったね。

3-1は卒業資格がないとか言われるし、全員大学受験も出来ないとか言われて最終回でかなりの窮地に。

これって、俗に音楽とかの教科を言ってるんでしょ?? ま、補習を受ければ未履修を補えるらしいが、受験の追い込みに入った生徒たちはそんな、容易にうなずけるはずもないしなぁ。

でも、神谷は委員会に受験終了後、未履修教科のレポートを生徒たちに提出させて卒業資格が得られるように申請したらしい。

でも、不正のごまかしっていつかはばれるよね。。。

櫻井の補修計画のほうが一利あると思うんだけどな。

でも、結果、みんなが家庭科や美術を音楽など受けるようになったね。

あの音楽で歌っていた曲、パッヘルベルの「カノン」を参考に作られた「遠い日の歌」じゃん。でも、これは中学校で習う曲だよ。いや、うちの通ってた中学校で別のクラスが文化祭の合唱祭でこの曲を歌っていたので。

晴れて、卒業式を迎えられて、本当に良かった。こういう山場も必要だとは思うけど、どうなることかと思ったしさ~。


PR
9/15(月) 第9回「さよなら」14.5%

☆☆☆

また、短くてストレートなサブタイトル(爆)

でも、今回は八朗のお通夜&告別式ってことで、泣けた。関西では「恋空」の最終回が前日ってことでちょっと興醒めもしたけど。

いまだに灯里は八朗の死の事実を受けいられずに本当につらいと思う。

でも、雪乃を刺そうとするのはいかがなものか・・・。それをやっちゃおしまいでしょうに。

ま、「八朗を返せ」って気持は理解できるけどさ。彼女も彼女で取り乱しているし、精神も不安定だし。

委員長以外のお通夜&告別式出席を禁止する、それがマスコミ対策って、あまり影響はないと思いますけど!?

でも、取り乱していた灯里も徐々に落ち着いてきて、棺の中の八朗にキスしたのが良かったな。

やはり、柴草の提案で、生徒たち全員が告別式に出席することになったのね。

クラスメイトが死んだんだから、生徒たちの手で出棺するほうがやはり効果的だと思うし、天国の八朗だってそれを知ったらもちろん喜ぶと思うよ。

さて、あの履修問題がマスコミにばれましたね。あちゃー。
9/8(月) 第8回「友達の死・・・最後に見た君の笑顔」13.3%

☆☆☆

桜井は身を呈して雪乃を助ける。雪乃が静岡への転校への危機に!!

そりゃ、やはり今回の事件が影響してるんでしょ?? 神谷の薦めでもあるらしいけど、でも、転校だけで片付けられるってもんではないと思う。静岡の転校先でも全く同じことをしたら何にもならないでしょ??

八朗も雪乃のことでここ最近、グループからは孤立していたしね。でも灯里の計らいで誤解も解けて関係も修復するんだけどね。

でも、ここ最近、灯里がいい子ちゃん化してるよなぁ。最初は地味で「何、この子?」って思っていたのがなぁ。灯里もそれなりに成長して行ってるんだろうし。

でも、雪乃ってカウンセリングに通わせたほうがいいと思う。それで自殺願望も少なくなるわけで、八朗を巻き込むってこともなくなると思っていたよ、こっちは。

八朗が思い出として何かを作れないか提案した。凛久は日輪祭(文化祭みたいなもの)を思い出した。

で、炎のモニュメントを作るわけだ。。。

あの八朗に届いた差出人不明の「人魚姫」のタイトルのメール。差出人は雪乃じゃないのかな。整理していたときに「人魚姫」が収録された本が見つかったわけで。

あの灯里の当たりつきアイスの当たり棒って特に必要?って感じだったな。話として無理にこじつけてる感じがした。

雪乃と八朗が沖に出てボートが暴走。雪乃は無事に助かったけど、八朗の遺体が発見されたと。。。

え??こんな学園ドラマで生徒を死なせるとは。。。櫻井の誰一人死なせたくないってのもむなしい気持ちになったやろねぇ。

9/1(月) 第7回「友達の死・・・ごめんなさい、先生」14.0%

☆☆☆

途中で、福田首相辞任のニュース速報で中断されたのでビックリしたよーーー本当に。

今からほぼちょうど一年前、安倍首相の辞任のときは、何も中断されてなかったと思いますが。福田さんに限って何で??

でも、このドラマでも掲示板による書き込みが話題になってるよね。このドラマでは3年1組の生徒による自殺予告の書き込み。。。

6月のアキバの事件以来、ネットによる犯行予告も後をたたないけどこんなんばかりじゃ、本当にこの世の中どうなるのかね。

この自殺予告ってあの雪乃なんでしょ?? で、八朗が一緒に死んでほしいと懇願されたわけか。その結果、雪乃を裏切らないこと、自殺予告のことを誰にも言わないことを約束として八朗と交際することになるんだよね。そう、思いとどまらせるために。

このクラスは前回のUFO少女といい、かなり変わり果ててる、普通じゃない子が多くない??

雪乃と八朗とのデートを灯里が見てしまった。灯里も自分に余所余所しくなった八朗に違和感を感じるわけやもんなぁ。

でも周りも灯里を心配してあたりまえだと思うなぁ。洋貴も八朗の気持ちを確かめようとしてるわけだしなぁ。

雪乃もまた自殺しようと執着しちゃってるし。。。こういう時間帯でこういう題材を取り上げるかなぁ・・・。

雪乃の家って火事で焼失したとは・・・。

本当に、雪乃がこわいよ。



8/25(月) 第6回「友達のSOSが聞こえますか?」14.0%

☆☆☆

今回はあのUFO少女・真由がメイン。AKB48のメンバーらしく、そういやリタイアした「スワンの馬鹿!」にも出てなかったっけ。

でも、個人的には明るいのか、暗いのか・・・微妙って感じの子だと思ったなぁ。あと39時間で地球が滅亡? 「エジソンの母」の女の子版?って感じもしたなー(笑)

でも、真由が自殺を考えていたとはビックリ!! しかも「自殺入門」って本を買っていたなんてやばすぎ!!

でも、どこまで地球が滅亡するというのに拘っているのか。

どうやったらこういうことに拘れるのか教えてください、ウソ、いりません(笑)

でもクラスメイト達の携帯に漫画喫茶からそういうことを送るってのも。

本当に、考えてることが不思議というか、アホというか。。。

櫻井のモットーは教え子を誰一人として死なせたくないんだよね。でも、教師としてならそれは誰もが望むことでないかな。他の学園ドラマにたとえても金八にしてもヤンクミにしてもオニッチにしても・・・同じ思いだと思うよ。

一方で真由の両親って里親なのよ。真由は自分の出生を恨んでいて自分達に打ち解けない。そういう子だったんだよ。それで私は「誕生日がない」とか、子供の頃描いた両親の絵も「鼻・目・口」がなかったんだ。

でも、真由の誕生日が来て、櫻井が誕生日は両親がお前のことを愛している証明だと言う。

俺も何度も言ってるとは思うけど、人間は生まれてきたからには罪なんてありません!!

でも、その誕生日とは実際に生まれた日ではなく、やはり、真由が里親の家(今の家)にやってきた日のことなんだよね。それだけでも立派なすごい誕生日になると思うよ。

真由もちゃんとした両親の似顔絵を描いてくれてよかったよね。

何か真由のことで精一杯で湘南学館の問題があまり上手く描かれていなかった感じもするけど。

次は、雪乃(「ハチワン」の溝端くんの妹で柴咲コウ似の子)は八朗と何か問題を起こすみたいね。


カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリー
フリーエリア
プロフィール
HN:
サルちゃん
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ | [PR]