忍者ブログ
06年4月からのドラマ(一部06年1月期のドラマあり)&映画のレビュー。
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

4/28(火) 第3回「少女と母の秘密」

☆☆☆

今回は、春男がさちの母親が真理子だと知ってしまったね。

というのも、さちの絵が公園の掲示板に貼り出された。そして、真理子の遺影にこの絵を見せていたのよ。それを、さちをいじめる男子が奪い取って、風で木に引っ掛かってしまった。それで泣いていたさちに声をかけた春男がとってあげて・・・ここで、さちの母親が真理子。つまり、さちが自分の娘だってことを知るのよ。

その後男子たちは、チクったさちを再度いじめるが、その後、そこに春男がさちを二度といじめるな!と一喝。

オイオイ。。。またもや、怪しまれるんじゃないか?と思ったらやっぱり。

さちも、スケッチブックに描いていた春男の絵が康史にバレてしまい飛び出してしまったね。。。

そりゃ、さちにとっては春男は天使やもんなぁ。春男は自分にとっては優しいと思ってるんやもんなぁ。

そこに勇樹と栞が現れ、プレハブ小屋に誘いだす。。。そこには春男もいて、日暮れまで一緒に暮らし、春男がパン屋までさちを送り出すと、康史が待っていた。

康史って春男が真理子を捨てたことを非難してるわけだから、さちにかかわるなとか、真理子の墓場を教えたりしないんだよね。

最後まで春男と康史の対峙って続くんやろか。
PR


カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
カテゴリー
フリーエリア
プロフィール
HN:
サルちゃん
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ | [PR]