忍者ブログ
06年4月からのドラマ(一部06年1月期のドラマあり)&映画のレビュー。
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

4/25(土) 第1回「ある日僕らは裁判員になった・・・そして忍び寄る魔の手」

☆☆☆

今期ラストスタートだったこのドラマ。気づけば一番メモがあまり取れてなかった。

せっかく裁判員制度を学びたいところやけど、でも、まだまだこれからやもんねぇ。

初回は、自称デザイナーの徹が裁判員に選ばれたところが主に描かれていたわけやし。

ほー、石田ゆり子こと鏡子って、愛人だったし参加を金目当てで殺害したらしい。で、「魔女」とか言われているわけなのか。。。

「金八先生8」「太陽と海の教室」「メイちゃんの執事」などデビュー作から学園ドラマが続いていたくつなちゃん。学園ドラマ以外のドラマはもしや初? しかもそれがサスペンスなんて若いながら大丈夫?って思ってたけど、違和感なかったなーー。母(鏡子)の無実を信じている姿がひしひし伝わってきた。

ということは、最終的に鏡子が無罪か有罪かにかかってるってことなのね?

来週以降に期待しようっと。
PR


カレンダー
03 2020/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリー
フリーエリア
プロフィール
HN:
サルちゃん
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ | [PR]