忍者ブログ
06年4月からのドラマ(一部06年1月期のドラマあり)&映画のレビュー。
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

薔薇のない花屋

1/14START!! フジ毎週月曜21時(初回は15分拡大)

●キャスト
汐見英治(30)【花屋】/香取慎吾
白戸美桜(26)【盲目の女性】/竹内結子
小野優貴(28)【雫の担任】/釈由美子
工藤直哉(21)【元ホスト】/松田翔太
彼女(22)【英治の亡妻】/本仮屋ユイカ
汐見雫(8)【英治の娘】/八木優希
四条健吾(45)【汐見家の隣人】/寺島進
安西輝夫(58)【病院の院長】/三浦友和
菱田桂子(71)【英治の恩人】/池内淳子

●スタッフ
脚本/野島伸司
プロデュース/関卓也
演出/中江功
主題歌/山下達郎「ずっと一緒さ」
オフィシャルサイト/http://wwwz.fujitv.co.jp/rose/index.html

●概要
野島伸司のオリジナル脚本。香取が「人にやさしく」(02年)以来6年ぶりに人間役に挑戦。竹内が「不機嫌なジーン」(05年)以来3年ぶりに連ドラに出演。汐見家を取り巻く様々な愛の形を社会の暗部に深く切り込む野島独特の視点で描く。

●ストーリー
英治(香取)は妻(本仮屋)を亡くし娘の雫(八木)を男一つの手で育てながら小さな花屋を経営。雫は明るく学校でも人気者だが常に頭巾を被っており顔を隠していることを英治は心配していた。ある雨の日、花屋の前を通りかかり雨宿りをしていた盲目の美しい女性・美桜(竹内)と出会う。そこから英治は美桜と関係を深めていく。

●関連作品
①プライド(04年)(竹内結子、スマップメンバーが主演、野島伸司脚本、月9)

②人にやさしく(02年)(香取慎吾が小学校低学年の子供を面倒見る役、月9)

③まだ恋は始まらない(95年)(月9では草なぎ(同じくスマップ)が香取より先に花屋の役をやっていた)

④ひとつ屋根の下(93年・97年)(野島伸司脚本、家族の絆、月9)

●直前レビュー ☆☆☆
野島脚本も最近不作やしな。。。私生活で渦中にある(笑)竹内が久々のドラマだけど、竹内で野島脚本、フジ月9、スマップと共演、1月期ドラマ・・・こっから連想するキーワードと言えば「プライド」。「プライド」のような古臭いセリフを散々キムタクに言わせた挙句、慎吾ちゃんにまで古臭いセリフをはかさないでください、野島さん(爆)

そういえば、同じスマップのつよポンも昔、月9で花屋やってたな。キョンキョンと中井貴一がニアミスを続ける「まだ恋は始まらない」だったっけ。これ、個人的には好きだったが、世間の話題性ってあまりなかったような。ちなみにこれは野島作品ではなかったけど。

でもそこそこ楽しめそう。野島作品で、月9、ホームものというと「ひと屋根」! いけるかも知れんけど、野島さんはTBS「あいくるしい」でホームもの外してるしなぁ。。。(汗)ま、あまり深入りせずに(笑)



PR


カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
カテゴリー
フリーエリア
プロフィール
HN:
サルちゃん
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ | [PR]