忍者ブログ
06年4月からのドラマ(一部06年1月期のドラマあり)&映画のレビュー。
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

8/12(水) 第6回「女医の涙と生徒の笑顔」

☆☆☆

今回はちょっと一歩引いたところもあり。いくら、遥華が恩師がいる大学病院に行ったからって、そっちに異動するとは限らないでしょ。

でも、遥華先生がちょっと近寄りがたい女医だなぁってのはこっちも秘かに感じてた。子供たちへの接し方もちょっとなぁ。。。って感じがするし、アンタ、それでも小児科医なの?って思わされたこともあったし。

千佳がお母さん(芳本美代子)代わりにおいていたぬいぐるみに関してもそばがらが入っており、同じ病室にそばアレルギーの子が近くにいたため没収するし。その子がそのぬいぐるみに近寄らなければなんともないと思うのですが。

和田への接し方でもなんかイライラしてる感じで八つ当たりにしか見えなかったし。治療方針をめぐって喧嘩になり、とある部屋に閉じこもってしまった。ちょっと和田がかわいそすぎたなぁ。

太川があれは杵?を持ち出してドアを突き破ろうとしたのはすごかった。でも和田は出てきたけどね。

ナースへの点滴指示を間違えたのも、やはり遥華はイライラしてるとしか思えなかった。

子供たちから反感を買った遥華だけど、最後の「今のままでいてほしい」っていうのはやはり子供たちも本当は遥華先生が大好きなんだよねって思わされた。
PR


カレンダー
03 2020/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリー
フリーエリア
プロフィール
HN:
サルちゃん
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ | [PR]