忍者ブログ
06年4月からのドラマ(一部06年1月期のドラマあり)&映画のレビュー。
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

6/28(土) 最終回「90分SP ヤンクミ最後の涙の叫び・・・命を大切にしろ!!」23.6%

☆☆☆☆

シクシク。。。ぐすん。。。「ごくせん」第3シリーズもとうとう終わってしまった(涙)

もう、緒方や風間やクラやイッチーや神谷や本城や原のおバカな行動も見納め。

でも「2」は1月期の放送だったため連ドラの中で卒業が描かれたけど、「1」とこの「3」は4月期なので卒業までは描かれてなかったので、「1」と同じく来春にSPあるといいニャ~♪(←「サルちゃん」なのになぜに「猫」??)

上記の7人が特にオキニだったためもう一度この7人に会いたいし。特に今作ではオキニの子が今までのシリーズより多かったんだ。でも、24時間テレビとのコラボでは生徒全員出るの?? 8月末だから待ち遠しい。でもその前にまだ開始してない北京五輪が終わってからじゃないとまだまだ先は長い・・・って感じも。

最初の卒業シーンはヤンクミが寝ているとき夢を見ていたのね。確か、夏休み前と聞いていたからなぜに?って思ってたから。

猿渡は期末で30点以下を取った場合は夏休みにヤンクミの元で補習を言い渡す、3Dに。

30点が基準?? これも「1」でもよくにたことあったような。。。
あ!思い出した伊東美咲のアルバイト事件だ! でも今回のとではこれは丸っきり話は違ったと思うので少しは練っていたんじゃないかな。

でも、今回は猿渡ってば「(自分が)負けたらふんどし姿で逆立ち」そんなアホみたいな約束しちゃっていいのぉ?(笑)

放送3日前の25日のスポーツ報知に「武豊が出演する」という記事があったんだけど、本当に出てきた!! そうなのかぁ、夏目先生の友達なのかぁ。

でも、あまり意味がなかったような気もするんだけど。

今回は山田優やら松田悟志やら、かつて今シリーズでゲストで出てきたキャストも復帰。

最初は、松田悟志ことあの郷田(←「あの」は余計じゃ!)、なんかやばそうだったよね。また何かやらかした?

刑事らが強盗調査の聞き込みに来た。緒方は郷田と出くわしたことを証言。で、逆恨みした郷田が乗り込んできた。

相変わらず、反省してないようね(怒)

不意打ちを食わされる3D。いつものごとく仕返ししたくなるよね、そりゃ。

でも「何の解決にもならない無理な争いはするな」とヤンクミ。

郷田って歴代シリーズを含めても最強キャラだと思う。緒方や風間たちを待ち伏せ。緒方たちはヤンクミとの約束を守ろうとして仲間を助けようと防戦。

ここから信じられない出来事が!!!ってかあまりにもショックが大きかったよ。風間が殴られて倒れてしまった瞬間、積み上げられた資材が落ちてきてその下敷きになってしまった。。。

意識不明になって、ココでかけつけた姉の山田優が復帰。

「死んでしまうの? 死んでしまうの?」って思いながら見ていたので悲しくなってきた。

緒方たちは報復のための乱闘へ。そこにヤンクミが現れる。郷田にかけた一言が良かった。「人の命を奪うような真似はするな」と。

でも、今回ばかりは郷田も更正したような様子?

でも、風間が意識を取り戻したときはホっとしたし良かった♪

卒業までヤンクミと共に頑張って欲しいから死ぬなんて想像が全くつかないからさ。

マスコミやニュースや新聞等で郷田との件が問題になり、3Dを28人全員退学処分に追い込もうとする保護者達。

ヤンクミもクビ追い込まれてるしぃ。。。でもそこに3Dたちがかけつけてヤンクミをクビにして欲しくないと言ってやって来た。

でも、ヤンクミの言うことのほうが理解できる。保護者達のほうがあからさまに批判してるようで理解できない。

緒方たちはまだ人間として学ばなきゃいけないことがあると思う。それをどうやって学ばせるかというのはやはりヤンクミの言うように先生や保護者達の力なんじゃないかな。

3Dの処分は理事会で決定するものの、、、2週間の停学処分。退学にならなくて良かったっす!!

あの卒業まで向かって突っ走る宣言はなおさら、スペシャルが絶対ありそう。

「3」のスペシャルも楽しみだけど「4」もぜひ作ってまた新しい生徒と出会えたらなぁ♪ また「4」をやるなら3年後くらいになると思うけどそのときはHey!Say!JUMPの山田くんをぜひ希望♪(笑)
PR
6/21(土) 第10回「幸せは自分の手でつかめ!!」18.1%

☆☆☆☆

今作ではいつ、生徒たちにヤンクミの実家の正体がばれるのか、ばれるのか・・・って思っていたら、最終回の前の回でばれてしまいました。

最初は主要6人がヤンクミがなぜあんなに喧嘩っ早いのか、ヤンクミの強さの秘密を探ろうとしていたわけなんだよ。で、ヤンクミを尾行するわけ。でも見事に気付かれてしまった。みんなをまいてまで帰宅するが結局は実家の正体がばれてしまった。

今回も生徒たちに「大江戸一家」ということがばれる日がとうとうやってきたかぁ!!

逃げ切ったがクマが6人にヤンクミ宅を教えてしまったんだよね。

夕食をご馳走になった生徒達。中でも緒方は家族の良さを実感~。

だからか、今までとはばれ方の雰囲気が少し違う感じがした。

今回はこのシリーズでは史上最大の問題が起こってしまいました。

緒方の両親が離婚の危機に。緒方の父は名門高校の教師。息子である緒方のことをよく思ってないみたいだし。緒方は優秀な兄と比べられ劣等感を感じていたんだよね。

で、「お前は幸せになれない」と父親。

緒方は自分はどうなったっていいって思い始めるわけよ。風間のことまで悪く言われた父親を殴ってしまったし。緒方と風間が対立していたのは最初のみで、2話目で和解しているしね。

そんな中、緒方が中学生にかつあげをしようとした人を止めようとしただけなのに乱闘。で、不良の一人が振りかざした棒が仲間の頭を直撃し、流血。緒方が疑われて警察に連行されてしまうんだよ。。。

緒方は退学の危機になるんだよね。でも3Dは真犯人を探そうと奔走するんだよね。

真犯人を探そうとする中、風間の前に出て来たのが例のかつあげされかけた中学生だったよね。この中学生が知っていたおかげで見つかるが緒方を巻き込んだ不良らは事態を丸く収めるわけにはいかないと言い出す。で、いつもどおり、3Dがやられしまう始末。そこで、ヤンクミが現れいつもどおり生徒を守ろうとします。

でも、このおかげで緒方の無実が証明されて釈放されてよかったです。最終回の前に大きな事件があったけど、最終回で一波乱あるという設定は必要なのかもね。

緒方には27人もクラスの仲間がいる、きっと、幸せになれるよ。緒方の人生なんだから、堂々と胸を張って生きていって欲しい。これからハッピーなことはいろいろあるよ、絶対に。信じてます。
6/14(土) 第9回「仲間は一生もんの宝だ!!」

☆☆☆☆

進学、就職のガイダンスの時期なんですね。。。3Dの連中と言ったら調査票などにもふざける者が多数だったよぉ。

今回は、一通り主要6人が全員メインになったからかそれ以外の生徒がメインになったという感じでしたかね。

5人いて、そのうちのリーダーが村山だったかな。この5人は遅刻・欠席が増えていた。そのうち浜口こと前田くんもいたね。

そんな中、赤銅の銅像が歩いたということが噂になるなどミステリーも少し盛り込まれていて(笑)

でも、ヤンクミがその噂を怖がっているとは、それでも「トリック」出身者か!(関係なし)

ヤンクミがケータイを学校に忘れて取りに戻るんだが、そこに3Dの連中と遭遇し、ヤンクミの目の前に銅像が現れ、銅像を投げ飛ばしてしまった。

ヤンクミが投げ飛ばしたのは名うての「学校荒らし」だったんだよね。それで、お手柄ということで表彰を受ける。で、村山たち5人グループに自慢すると、がき扱いされるわで。。。また、村山たちは卒業までのつきあいだから、仲間は他にもいると言ってしまうんだよ。

でも、ヤンクミはこの村山や浜口たち5人を学校に戻したいんだよね。で、この5人は芝山という不良と付き合ってるらしい。

実はこの芝山は過去に何度も警察沙汰になっているみたい。で、この5人は芝山にやられる始末。そこにヤンクミや3D連中が駆けつけるんだよね。

ピンチのときこそ救ってくれる友達も確かに大切な仲間だよね。無駄にするなんて勿体無いよ。サブタイトルにも共感できるし、一生、大切にしていこうよ。

卒業しても「仲間は仲間」なんだし、時間が合うときなどに遊べるし、一生の宝だよ。

今シリーズも最終回のときが迫ってると思うとさみしーーーよ。エーーーン(涙)
6/7(土) 第8回「強くなれ!!新しい命の誕生」21.3%

☆☆☆☆

そりゃ、妊娠に関する本を読んでいたらそりゃ、最初は誰だって誤解するって!!

ヤンクミじゃなかったんだよねーーー、クマの奥さんだったんだよね、妊娠したんは。

ヤンクミから見れば、クマは元教え子。そりゃ、奥さんの出産を祝福するのも当たり前デス♪

今回は現役生徒では神谷がクローズアップされたね。待ってました!! 神谷が一番、お気に入りなんだぁ。

神谷も好きな女の子がいたんですね。その女の子(渋谷桃子)とデートできることになったとは、おめでとっ♪

合コンで知り合ったんだってね。

その二人を追う緒方達5人。こういう場合って、そっと後を付けるのが普通だから、何も知らない園児達にかくれんぼしてると勘違いされたところがまた可愛くて♪(笑)

神谷はデート中、荒高の不良と遭遇するが、馬鹿にされ喧嘩をしてしまう。そりゃ、女の子と一緒なんだから守りたくなるよなぁ。でも神谷って6人(クラス28人全員?)の中では一番、喧嘩が弱いみたいなんだよ。また今回のリーダーとは因縁もあるみたいだしね。また、女の子も逃げてしまったし。

「仲間がいないと何もできない・・・」そりゃ、自分ひとりで見返したくもなるだろうし。

で、神谷の母親(宮崎美子)が学校に謝罪しに来た。また、神谷は母親をうざがってるみたいだし? せっかく、こうして頭下げてるのに頭下げてるのを拒んでちゃアカンわ。

喧嘩が弱いことに自分が情けなくなる神谷も可哀想だったけどね。それで学校を飛び出してしまったよ。

その後も、男性とぶつかって注意されても、喧嘩しないで引き下がったし。

あの自転車の止め方について、不良たちに舐められてるクマの奥さん。それを見かけた神谷は口出しするが、そこにクマが出てきて、庇う等していたし。クマって動物の「クマ」と外見が似ているから一歩間違えれば怖い感じだけど、ここでは手を出さなかったしね。

そして、例の荒高の軍団とまたもや遭遇。強くなりたいからヤンクミに喧嘩のやり方を教えて欲しいと神谷。

で、ヤンクミは女の子を守るには他にも方法があると。クマの奥さんに絡んできた男にクマが手を出さなかったのは、生まれてくる新しい命のこともあると諭すんだよ。

そう、生まれてくる子供の前で、クマももうすぐお父さんになるんだから、赤ちゃんの前で喧嘩なんてできないと思うよ。父親としてここはクマも引き下がるべきだし。

神谷ももし、今回の女の子と結ばれて、その女の子に子供が出来たとなると喧嘩をするわけにはいかないと思うよ。

生まれてくる子供に示しもつかなくなるし。
5/31(土) 第7回「自分にいいわけすんな!!」21.9%

☆☆☆☆

今回は特に一個人の生徒がメインって感じではなかったね。

でも、今の時期に文化祭!? 季節はずれじゃない?

文化祭の出し物が決まらんというのは「金八」と同じだね。そういや、この3月に終了した「8」シリーズは文化祭の話がなかったよね。

この「ごくせん」では3Dは「イケメンカフェ」をやることに。確かに主要6人といい、真山くん(原くん役)といい、イケメンばっかりやもんなぁ。

ま、「女の子も来るんじゃ」ということで一致団結になったんだけど(笑)

主要6人は町で卒業生で伝説の番長とも呼ばれる郷田(松田悟志)と出会う。

松田悟志って、個人的に役柄のふり幅が大きい人やなぁって思う。

でも今作の中ではかなりの「悪」だよなぁって思った。かなりのボスだよ、マジで。

学校の悪口、それに反論した緒方たちは郷田を怒らせてしまった。運悪く、それを他の教師達がみていたんだよ。

イケメンカフェに来てくださいというビラを配る3Dたちだが、なぜか主要6人の元には多くの女性が集まって、他の22人(3グループくらいに分かれていたけど)は女性から逃げられる。

主要6人は喜ぶが、その直後、6人の目の前に郷田がやってくる。

「赤(アカ)銅」を「バカ銅」ってちょっと。。。

その後、3Dの連中たちがこの郷田達にやられるなどして、緒方たちが駆けつけるものの乱闘騒ぎに。

極めつけは郷田が文化祭の展示等もめちゃめちゃにしてしまい、当日に。

文化祭は中止になるのか?と思いきや午後からでもやりましょうと理事長、でも3Dは自宅待機させようとするんだよね。

そりゃ、3Dが出たら、いい思い出になるだろうしね。いままでこういうのは多分、無関心だっただろうと思うし。ヤンクミが必死に頼み込むのが良かったな。

修復作業に出ても郷田がまだ文化祭をぶっ潰すつもりだったんだよね。そこで主要6人がやってきて、6人たちは楽しさを見つけたんだと言うんだよ。

それが郷田にとっては面白くないんだよね。自分のいい思い出が無くても人の思い出を奪い取るようなことしては駄目だよ。

そこにヤンクミがやってきて、生徒たちは28人全員の思い出を作ろうとしている、また、いつものごとく仲間の大切さについても郷田に教えるヤンクミ。

ヤンクミって基本はいつも「仲間、仲間」なんだよなぁ、やっぱり。

それに「郷田」でボスっていうのはドラえもんのジャイアンを意識してない? 字はちゃうし、松田悟志は太ってはないけど。


カレンダー
03 2020/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリー
フリーエリア
プロフィール
HN:
サルちゃん
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ | [PR]