忍者ブログ
06年4月からのドラマ(一部06年1月期のドラマあり)&映画のレビュー。
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

4/26(木) 「わたしたちの教科書」第3回

☆☆☆☆

うわっ、なんか不気味なテイストになってきたね~。でも、これはこれでこのドラマのメリットでいいんだよね~(笑)

あの理科の授業中に英語の受験勉強をしていた男子生徒・・・ポンと軽くぐらいなら体罰にも当て嵌まるわけがない! 母親は常識外れだし、何で加地先生が頭を下げなくちゃならんのさぁ。しかもこの男子生徒がすんごい不気味なのよ。淫乱文書を作ってしまったわけだし。

一方で珠子は明日香の遺品であるケータイを調べると電池入れの中から朋美とのプリクラが出てきた。「14歳の母」では志田未来ちゃんに敵対心を持っていた谷村美月ちゃん。今回は2人が「透明人間」という接点が。どういうことかというと、明日香と同様、朋美もクラスの人間に話し掛けても無視される・・・虐めにあってるということ。要するにシカトみたいなもんなのかなぁ。

加地先生と大城先生がとんでもない方向に向かってるのも不気味だったな。この2人が一緒にいた写真が加地先生の作ったアンケートの入った封筒の中から出てきて、これもあの優等生男子の仕業なのかなぁ。

今回は不気味な個所が多かったけどこれがこのドラマの良いところなんだよね~。
PR


カレンダー
03 2020/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリー
フリーエリア
プロフィール
HN:
サルちゃん
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ | [PR]