忍者ブログ
06年4月からのドラマ(一部06年1月期のドラマあり)&映画のレビュー。
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

11/1(土) 第4回「最弱ランナー涙のゴール」10.2%

☆☆☆

榎戸校長の出張中の中、矢吹教頭が校長代理となる。

この矢吹が今回のターゲットだぁ。来週は南野陽子みたいだし。

そんな中、杉先生のクラスから、学校対抗マラソンの選手を選出することに。また厄介なことに巻き込まれなきゃいいけど・・・。

でも、走るのが大の苦手の木ノ内くんが立候補するとはさぁ・・・。走るのが苦手なのにそれは、まずいでしょ、あかんでしょ。と思いながら見ていた。

だって、「負け」は99%やし。ま、1%の可能性にかけてみるのも大切だけど。

久坂や杉先生は応援。でも転入生3年組の態度は相変わらずクール。「筋肉をつけたほうがいい」って。。。

さすがに、そうではあるけど、もうちょっと「優しさ」を普段の3人のように大事にしてほしいなぁ。

でも、木ノ内の母親のクレームってあまりにも一方通行してるような感じがする。トレーニングで疲れてるせいで店を手伝えないと言ってるとクレームを!! でも、木ノ内も走るのを克服しようとしてるんだし、それをもっと母親として応援してやれないのかねぇ、呆れてしまうよ。

逆に、久坂たち一部の生徒が木ノ内を助けようと木ノ内の店を手伝うがそれでもクレーム。

もちろん、中学生のアルバイトなどは禁止されてるけど・・・どうも、木ノ内の母親のクレームが一方通行してる感じがするんだよ。

でも、杉先生が一番、しっかりしてるように見えるなぁ。全然、悪い先生じゃないし、今回でも、木ノ内の応援をしっかりしてるでしょ。

だからといって、矢吹が杉の指導力不足を訴えるとか・・・って、信じられんわぁ。

で、高杉たちが矢吹も処分しようと言い出した。そう、この矢吹が問題なのよ。木ノ内の母親のクレームなんてどうでもいいんだよ。

でも、マラソン本番は泣けたね。弱りながらゴールインした木ノ内だけど、泣けた。ハンカチをテープ代わりにしてさぁ。

あれだけ、よわよわしながらゴールインしても「よく、頑張ったな」って普通思うしね。木ノ内のタイムとしても前よりかはよくなってるかも知れないし、それだと木ノ内も成長してるってことだし。

で、来週のターゲットは南野陽子。役名といい性格といい豪快。どんな家に住んでるのかも気になる(笑)
PR


カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
カテゴリー
フリーエリア
プロフィール
HN:
サルちゃん
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ | [PR]