忍者ブログ
06年4月からのドラマ(一部06年1月期のドラマあり)&映画のレビュー。
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

7/9(月) 「ファースト・キス」第1回

☆☆☆☆

真央ちゃん、序盤は本当に病人?と思えるほど明るく元気に振舞いすぎてたね。病人どころか太陽のような女の子にしか見えなかった。予告でもなんか目立ったような感じだったし。でも生意気だとはいえ嫌味に見えなかったのでストーリーとしても良かった。俺としては真央ちゃんだからかそんな彼女でも愛らしく見えたんだと思う。ま、違う人だったら極端にむかついたかも知れないけど(笑)

でも手術成功率50%って微妙やなぁ。ってことは失敗率も50%って同じやないの。というわけで、成功率も失敗率も同じなわけで、こういう場合は「成功」というほうを前向きに捕らえるべきだと思うんだけど。病院も「
難しい手術」とかと騒ぎすぎ。

そんな手術を前に両親の離婚で幼い頃、離れ離れになった兄・和樹に会うため日本に帰国する美緒。「まお(真央)」と「みお(美緒)」真央ちゃんの芸名と役名、よく似すぎてて間違えやすいんだけどローマ字表記でも「MAO」と「MIO」で一字違いやもんなぁ。でも「お」の漢字が「央」と「緒」で違ったことが救いか!(笑)

和樹って小さい頃、あんなでぶっちょだったとは驚きやなぁ。きっとがんばってダイエットなさったんでしょう(笑)幼い頃から写真を撮るのが好きだった見たいだけど、実は情けないいまだにカメラマンアシスということが判明。カメラマンになる夢を挫折しかけたわけで。

美緒とはるなって本当に意気投合するの?? なんか微妙な関係にありそうなんだけど。まだまだ初回なのでこれからとは思うんだけど。

でも、仕事も情けないのにスタジオで美緒の写真を撮影する資格、和樹にはあるのだろうか。番場に頭を下げても番場が怒るのも無理ないよ。でも美緒って真央ちゃんの新境地だと思ってたらやや「キッズ・ウォー」の茜に通じるものもあったかも。特に最後の番場に度量の無さを非難しようとしたり、お兄ちゃん最低といって出て行ったりするのも。でも他の人ならともかくお兄ちゃんだからこそ、お兄ちゃんからカメラを奪う権利は無いなど度量の無さを非難したのかも。

でも病気で甘やかされた上に小悪魔的な女の子になってしまった美緒ちゃん、死もちょっとずつ・・・迎えていて最後には亡くなってるのかも知れないけど優しく見守ってあげたいよね。
PR


カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
カテゴリー
フリーエリア
プロフィール
HN:
サルちゃん
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ | [PR]