忍者ブログ
06年4月からのドラマ(一部06年1月期のドラマあり)&映画のレビュー。
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

5/22(木) 第7回「残酷な現実」17.0%

☆☆☆

タケルが瑠可に告白するが、瑠可は他に好きな人がいる、美知瑠のことを好きになってほしいと断ってしまった。

シェアハウスの面々はエリーと友彦が福引で当てた券で遊園地へ行くことになるが、留可はというと、モトクロスの監督に彼氏の振りをして欲しいと頼み、交際宣言することに。

でも、本当に留可って監督のことが好きなの?って思ってしまうよね。

そりゃ、タケルもショックだろうし、二人から目を反らしちゃうだろうよ(笑)

夫や子供と遊びに来ていた伊藤裕子を見て、タケルの様子がおかしくなる。記憶がフラッシュバック。この光景とタケルの過去となんか関係が?

美知留は宗佑ととうとう別れようとする決意を固めたみたい。宗佑は「死ぬまで君を見捨てない」だの、一点張りだけど、また何をされるか分かんないし、ここらで踏ん切りをつけて正解だと思う。

けじめって大事だし、自分で自分の人生を行くってのも分かるし。

モトクロス練習場では、瑠可の中傷文書が貼られていた。岸本家に入っていた郵便といい、ったく~!って感じだよね。

やはり宗佑の逆恨みなんだろうね、コレって。

瑠可の死んでも打ち明けるのが嫌っていうのも分かるし、タケルの幼い頃の過去も明るみになってきたし。あの姉の夢もなんか関係が??

美知留もタケルに告白めいたことを言ったりして、今回は内容がてんこもりでした。

あの宗佑が気にかけている少年も何かありそうだし。

PR


カレンダー
03 2020/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリー
フリーエリア
プロフィール
HN:
サルちゃん
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ | [PR]