忍者ブログ
06年4月からのドラマ(一部06年1月期のドラマあり)&映画のレビュー。
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

9/16(火) 最終回「何のために僕たちは生きていくの?」5.9%

☆☆☆

一樹が学校をやめたい(というよりかは転校したい?)と宣言。

そっか、やはりあの志望校を受けなおしたいんだ。

でも、影山は納得いかないみたいね。影山も男子を受け入れることに少しずつ変化も出てきてるみたいな感じだし。半年そこらで中退を考えるってのが納得いかないのよ。

そりゃ、校長代理やもんなぁ。そりゃ、そういうこと考えるでしょ、ふつうはね。

一樹だけでなく、他の生徒たちにも変化が出てきている。真帆は陸上部に舞い戻ることを決意。何話目かで、顧問の先生や陸上部員から嫌がらせを受けていたのに大丈夫なの?

でも「愛のために走れ」なんて言われたら走るしかないかなーとも思うけど。やはり顧問の先生や陸上部員のその後の反応が怖いよ。あの問題、中途半端にも感じたから。でも前回のダンス披露で、ちょっとは認めてるのだろうかとは思うけど。

あの意地悪な生徒会長・真行寺にも変化が。生徒会長をやめて、周りの人の気持ちを考えるように努力すると。

いくら、学校でえらい生徒かも知れないけど、思いやりに欠けていてはだめだしね。

10人での告白タイムが良かった。一番、距離が近づいたって感じがした。

影山は校長になるのをやめたってのは驚くほどでもないけど、氷室が英語の先生になっていたとは驚き。まだ若いし、校長って年齢じゃないしね、タニショーは。あのクールなイメージも封印されたって感じもしたな。

舞の性格も変わった。授業をサボってる生徒を見つけて、叱りつけていた。「留年だよ!」って(笑)しかも、締め上げていたし。すっかり鬼教師に。

舞が影山の年齢になったとき、ひょっとすると、舞も影山みたいになったりしてるかも。

一樹はやはり転校してしまったのか。でも、瞳との再会は良かったな。学校が変わっても休日にあったりして、仲良くしていって。
PR
9/9(火) 第9回「愛は世界を変えられるの?」5.6%

☆☆☆

先生たちは社交ダンス部を受け入れたって感じだが・・・でも、生徒たちの反応が冷たいよね。

文化祭の準備も、生徒会の妨害でめちゃめちゃになってるし! でも一番意地悪な真行寺の妨害なんだろうけど。

でも、一番張り切ってると思うのが叶夢。「最後まで希望を捨てない」と決意してるし。

やってみなくちゃわかんないよね、そら。

でも生徒たちにビラを配っても受け入れてくれず、文句を言われたり、無視されたり、冷たい視線で見られたり。。。

舞や社交ダンス部の天敵は影山以上に、他のいろんな生徒(男子は全員社交ダンス部だから女子しかいないよね)なのかな。

でも、真行寺も瞳の愛の証を受けるとはなぁ・・・。瞳も自分も犠牲になるしかないと思って生徒会へ向かったんだし。

真行寺も変わるのだろうか?

文化祭当日、発表には影山しか姿を見せないが、そこにまさかの奇跡の大雨が降ってきて、生徒たちが会場に逃げ込むことに。

最初は世間話ばかりで発表をしっかりと見てなかった生徒たちだが、だんだんと興味を示し盛り上がる。

生徒たちにとっても大成功じゃーーーん!!

「WB」「ダンドリ。」同様、ここだけでいい!とも思ったが、このドラマこの回が最終回じゃないんだよね。
9/2(火) 第8回「どうしたら愛は届くの?」7.1%

☆☆☆

あの例のTバックがばれて、舞は自宅謹慎、社交ダンス部も活動休止になったね。結果、文化祭どころでも無くなってしまったし。

不安を募らせる舞は・・・自棄酒かいっ。でも舞ってあまり自棄酒するようなタイプに見えんけどなぁ・・・ちょっと彼女の意外な一面を見た!って感じだったかも。

で、夜の学校へ行き叫ぶ舞だが、転落しかけてそれを氷室が介抱。それが今度はその時の写真が掲示されてしまう。

謹慎中にこんな騒ぎ、起こすとそりゃ、処分にもなるよ。。。

舞の過去もよくわかった!って感じだったかな。影山が高校生時代、舞の担任だったことや、舞に友達がいなかったことは知ってるけど、さらに詳しく描かれていたよ。

高校生時代にダンス部を作っていた舞。入部させようとしたが誰一人部活に振り向いてくれず、、、で、友達もできず、孤立していたんだよね。そう!舞は瞳・レイ・真帆・可奈・永璃と同じような子だったんだよね。で、自分と同じような立場にいるこの5人を誘ったわけだ。

一方で、前回、夜の学校で影山が電話していた相手が実は娘だったのかな。この学校に在籍しているらしいが実は不登校。母親のお局的な性格から学校に来てないのよね。

影山の娘役の子は「四つの嘘」で寺島しのぶの娘役の子だよね。どこかで見たことあるなぁって思っていたら「生徒諸君!」にも出ていた子だった。このドラマでも確か、不登校の役だったんだよね。

不登校の役が多すぎ。

でも、舞に説得してもらったおかげで登校してくるようになった。

理事会では、乱入した10人が舞との思い出を語って、舞も自分の言いたいことを話す。

影山の娘も、自分の気持ちを伝えた。舞がいるからこそ学校に来れたみたいだしね。

これで、舞の解雇もなくなったことなのかな。
8/26(火) 第7回「なぜ、人は愛を狂わすの?」5.6%

☆☆☆

一樹と瞳の恋がぎこちないけど、一番切ないって感じがするんだよね、個人的には。

一樹も叶夢のことは忘れようとしてるみたいだし。

そんな中、学校で合宿が行われるが、夜に女性の泣き声を聞いて大騒ぎ。でも正体は予想通り、影山だった。そんな簡単に幽霊なんか出るわけないって。

影山は電話してたみたいだけど、ん?何かあった?って感じが。影山家に何か問題でも? しかも泣いてるってことは・・・。

でも影山にばれたことで合宿は中止に。影山にばれてそうなるとは思っていたけどね(笑)

でも叶夢って本当に子供だよ、子供。永璃と喧嘩しては無邪気に一樹に相談しに来るってところが!!

一樹もどことなく、中途半端というのか・・・叶夢のことでウジウジしているんだよね。それを瞳が見れば、気に入らないって思うよね。

でも男同士のキスってドラマでは見たくないよぉーーー!!!!

でも、この二人ってへんちくりんな関係を持つよりかはお互い友人としてやっていったほうがいいのかもね。

最後の持ち物検査・・・ちょっと、古臭くないですか?? 影山なら関係なくやりそうなタイプだよね。次々と不要なものを没収してましたよ。

で、叶夢が舞から預かったあのTバック・・・影山にばれないところ(股)に隠すわけで、持ち物検査もOKが出るんだけど・・・「ズボンを上げなさい」と言われたところそのTバックが落ちてばれてしまった。

これが、社交ダンス部を窮地が襲って廃部の危機になるみたいで・・・どーする??
8/19(火) 第6回「好きなの?ヤリたいの?」7.0%

☆☆☆

高校生がラブホってーーーーっ!? 影山にバレたら危ないよーーー(笑)

そのカップルは叶夢&永璃。でも「本当に好きなのか」と言われ悩むんだよね。

でも、このカップル、どっちかっていうと他のカップルよりかは喧嘩が多いし、派手じゃん。もちろん、永璃の性格からこんなことになってるとは思うんだけど(笑)

でも、今回は舞がちょっとお色気サービスしすぎたんじゃない?? 文化祭でTバック姿を披露するからと生徒たちの前で服を脱ごうとするのってどうよ?

でも、そこにダンス部をやめると言い出した永璃から叫夢に電話が入って、影山たちに見つからずにセーフだったんだけどね。

影山が見たら、「ヒャーーーー、何やってるんですか!」の言葉しかないと思う。

でも、永璃も本当は、叫夢のことが好きなんだよね。最初は「お子チャマ」とか言っていたけどさぁ。でも慣れてくるとこういうもんだよ。

ここは叫夢は永璃のところ(花火大会デート)に行けと言われる。後悔するだろうし。

だが、永璃の元にあの2話目で登場した元彼にやり直さないかと言われる。ラブレターやプレゼントもベランダから放って返したくせに何、今更?って感じだよね。

でも、ここはうまく逃げて、それぞれの恋も芽生えようとしていた。

今回、一番面白かったのが、男子に影山が頭に空き缶を投げつけられたってことかな。わざとじゃないけど(笑)


カレンダー
04 2020/05 06
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリー
フリーエリア
プロフィール
HN:
サルちゃん
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ | [PR]