忍者ブログ
06年4月からのドラマ(一部06年1月期のドラマあり)&映画のレビュー。
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

評価:9

最終回は2時間スペシャルだったけど、番組表じゃ、前半の1時間は総集編っていうことを教えてくれていたね。。。どーも、ご丁寧に・・・(笑)

三田が子供たちの母親になろうとするということは、恵一の妻にもなるってことだよね? だからか、いつの間にか婚姻届も記入してあったのがスゴイ! でも、三田さんは人が変わったように厳しくなったな。。。恵一が食事中に発作を起こして入院しちゃうし、子供たちにも厳しくなり、不運が起きるし。。。子供たちは三田に無理難題を押し付けられ断るが、「それが出来ないならこの家から出て行きなさい」と言われる始末。これでは、家の中が変になると感じた子供たちは阿須田家を避けるようになったうららちゃんの式場へ相談しに行くことに。でも、不運を何かと三田のせいにするのは失礼のような。。。きっと、三田は優しい母親・優しい妻でいると、自分は幸せになってしまう・・・と感じたんだろう。自分はこれまで、幸せになってはいけない、笑ってはいけない。。。って散々、自分に言い聞かせてきたからね。

でも、今のうららじゃんの状況じゃ、もう助けに行かないだろうと思っていたら、以外にも結婚式をドタキャンしてまで助けに向かった(笑)やはり、今の状況を見れば助けないわけにはいかないと感じたのかな。。。でも、何かとうららに頼り過ぎ。うららはKYで、料理とかも苦手なことはアンタらも知ってるでしょ?その頃、三田は4人の物を燃やそうとしており、うららが止めようとする。三田は「あなたは、今日、毛婚式じゃないんですか!? 関係のない人は出て行ってください」と。結局は、三田さんに「自分かうららか、どっちかを取れ」と言われて、結局はうららちゃんを取った。用なしになった三田は出ていき、うららちゃんが追うが、その時に三田がうららちゃんをビンタしまくり。。。感情を露わにしたうららちゃんに「それでいいんだよ。。。これからも。。。」と言ってあげる三田さん。恵一の最後の業務命令は「笑ってください」ってこと。ココで初めて、三田の笑顔が見れましたね。で、子供たちのアドリブによる三田さんへのメッセージも感動。アドリブとはいえ、感動する! よく、こんなの考えたね。。。(笑)

晴海さんの紹介所が移転するってことで、やはりとうとう別れが来てしまいました。晴海さんと三田さんが乗ったバスを追う希衣ちゃん、パンダの形に折ってあった折り紙に書いてあった希衣ちゃんへのメッセージも良かったですね! 暖かく感じました! 二人の抱き合う姿も良かったよね?

もう、三田さんが笑ってしまえば、続編はないんだよね。。。「女王の教室」でラストシーンで天海さんが笑って、それでも続編があったのは、あれは天海さんの過去を描く・・・って過程でスペシャルが設けられたからね。。。でも、今回のこの「家政婦のミタ」はもう、連ドラの中で三田さんが自分の過去を打ち明けてるので、そう思うと続編はないってことなんだよね。。。忽那ちゃんの話によれば、実際に脚本家の遊川さんもそう考えてるみたいだよ。でも、新しく三田さんが派遣された家もかなり問題ありそうだったので、見てみたい感じはしますけどね。。。でも、三田さんが笑った以上は続編は無理だろうね、やっぱ。でも、「女王の教室」「家政婦のミタ」パターンで別の作品はまた見てみたい! 次は篠原涼子or観月ありさ主演がいいな。。。題材(役柄)は何がいいかな。。。うーーーん、悩む~(笑)

最終回視聴率は40.0%だって!! 今まで30%も超えたこともなかったのに、こりゃ驚異的な数字だ!!! 次の永作ちゃんの刑事ドラマも結構個性的なキャラなので楽しみだ!!!

とりあえず、松嶋さん、他の出演者のみなさん、お疲れさまでした!!!
PR
評価:8

三田さん恐るべし!サッカー影響で放送開始がいつもより遅くなっても視聴率は28.6%。今回は、サッカーが延長になると深夜に食い込むから若干、視聴率が下がるんじゃないか・・・って思ってたら、そうでもなかったね。。。やはり固定ファンはリアルタイムで見たいんだろうね(笑)

でも、海斗の担任、お母さんについての作文(っていうか感謝状)を宿題に出すって配慮が足りないんじゃない? ましてや、海斗の母親・凪子って死んでるんだよ? 前に「金八」の第5シリーズぐらいで高校受験の面接で家族のことは聞かれない。。。理由は、金八には妻を亡くしている、幸作がもし面接でお母さんは?と聞かれると人権問題になる。。。って言っていたし、それと全く同じことだと思うよ。教師がそんな配慮が出来なくても良いのか?って思う。ま、今回はお父さんのことでも良いってことになってたけど、海斗からにすると、凪子のことを書くか、恵一のことを書くか、すごく悩んでたな。。。可哀想に。でも、結果的に、恵一のことを書き始めましたけど、それを三田さんが突然、破きだし、「凪子のことを書くべき」と言いました。。。でも、三田さんのおかげで凪子は自殺じゃなくて事故だって分かった時は良かったね。。。やっぱ、三田さんが戻ってきてくれたのは良かったな。。。こっそり、教室の外で三田さんが授業参観に参加してくれていたのも良かったし、あの作文の三田さんによる花丸も良かったよね。。。(涙)

そういや、うららがお見合いをすることになってたけど、それが「リバウンド」での元彼(勝地涼)って。。。これも、遊川脚本。この二人、最近の遊川さんのお気に入りですか?(笑)

でも、うららも勝地くんに対して失礼だよね、何か。恵一への想いを断ち切り、自棄(やけ)になってるし。。。お見合いでのあんな態度、いけません。

希衣ちゃんは三田さんの手伝いをしてる途中で、火傷をしてしまい、そのことで真利子から責められる始末。アンタ、前回、三田に自分の家を放火するよう頼んでおいて警察に捕まったんちゃうんかい!! まだ、しゃしゃり出てくるか。。。このオバハン。佐藤仁美って、実年齢が俺と同じ32歳なんだけど、このドラマでは39歳の設定だそうで、俺もオバハンって言いたくなる(笑)

いつものように、また遊園地のファストフード店で大量のファミリーセットを買い込み、ぼけーーーっとしている三田さん、そこに阿須田家の子供たちがまた現れます。相変わらず自分を責め続けている三田さんに対して、4人が優しい言葉を投げかけます。。。そして、ファミリーセット完食ですよ!(笑)でも、この子供だからこその行動だと思うな。。。これで、悪くないと思います。

で、最後にお母さんになるよう頼まれ「承知しました」と言い出した三田さん。でも、4人の子供は凪子だからな。。。それは、いくらなんでも無理なんじゃ?

あとは、うららに告白された恵一の反応が気になりますね。。。そんなこんなんで来週は最終回!あーーーん、終らないでーーーー(涙)


評価:8

「お暇を頂きます。」と言って阿須田家を去った三田さん。でもまさか、隣の口うるさいババァ・真利子(佐藤仁美)の家の家政婦になってたとは~!!!! これ、また一本取られましたね~!!!

これを知った阿須田家の子供たちは、三田さんに自分の家に戻ってきて欲しいらしく真利子の家の家政婦をやめさせようと思いつき、「家政婦は盗みをしたらクビになる」と知った子供たちは三田さんに真利子の家の物を盗もうと思いつきます。で、ネックレスを盗もうとするが、そこに真利子が帰宅して失敗。ま、盗みは気づかれずに済みましたが、「アンタ、ここで何をしてるのよ!」と言われ家を追い出された阿須田家の子供たち。でも、盗みだったら、クビだけでは済まないと思うんだよね。。。返って、警察沙汰になると思うし、それで三田さんが戻ってこれると思ったら甘いと思うな。。。

真利子も、阿須田家の子供たち同様に、いろんな注文を三田さんに吹き込んでますね。。。不倫中の夫(池田政典)を尾行させようとしたり、その現場の写真を見せられ、夫を殺害してほしいと頼んでるし。。。アンタの注文してることも阿須田家と変わりませんでーーー!!!!でも、極めつけは夫を殺害するのはやめて、一家心中を考えていたってことかな。。。そして、真利子は三田さんに自分の家を放火してほしいと頼むわけですね。何か今までの中で一番恐ろしい注文だな。。。それでも、三田さんは承知しちゃうのね。。。(怖)

翌日、結は希衣から真利子の息子・翼が「お受験しなくてもよくなった」「バイオリンもやめてもいいことになった」と言うことを知ります。そこに灯油を運ぶ三田さんを目撃する2人。またこの日は翼の誕生日と言うこともあって、2人は翔や海斗とともに、翼の誕生日を一緒に祝おうと装い、真利子の家に向かうわけです。うん、翼のことや、三田さんが灯油を運んでるのを見れば、普通じゃない!って思うよな。

盛大にパーティーが行われ、結が三田さんに「変なことするな」と頼んでいたからか、何事もなかった。。。って一瞬思ったのも束の間、三田さんは灯油を撒き散らし、蝋燭の火で放火しようとするが、翼が泣きだしたのでやめる。で、今度は何を仕出かすのかと思ったら、三田さん、自分の体に灯油をかけ、蝋燭の火を自分に灯そうとしていたよ!!! 怖くなった真利子や夫や翼は逃げ出し、そこに阿須田家の子供たちは止めに来る。結のコメントにやられたな。。。「三田さんが来てくれたおかげで、家族の絆が深まったと思ってる」。三田さんにとって、子供たち4人と恵一からにすると、もう家族の一員のようなもんなんだよね。。。「死んでもかまわない」と言う三田さんに必死に訴える4人は涙もの。忽那ちゃんも、今までは演技がぎこちないと思ったけど。今回はなかなかいつもより上手くやってたと思います。でも、三田さんの気持ちは変わらないのよね。。。でも、「いい加減にしてください!!」と初めて怒った三田さんにはビックリ。今まで無表情だった三田さんが初めて感情を出したんだからね。。。これには驚いたし、涙ものだった。。。こういうのを見ると三田さんもすっかり、阿須田家の家族と距離が縮まってるんじゃないか?って思うな。でなければ、普通怒ったり、泣いたり、笑ったりしないと思うからね。。。

逃げた真利子たちは警察を呼びに行ってたけど、真利子はどうなのよ?元はといえば、アンタが三田さんに頼んだ注文ですぞ! アンタにも責任はありますぞ! 真利子が何事にも無かった?って感じなのがちょっと、不自然だったんですけど。あ、でも、三田さんが逮捕後、釈放されていたからか、真利子が頼んだ注文ってことももう、警察に知れたのかな?

恵一も前半と比べれば、立派に成長しましたね! 三田さんに「子供たちをあんな危険な目に遭わせたんだから責任を取ってうちで働いて欲しい」と言っていたし。そうだよね。。。せっかく、子供たちが三田さんが自分の体に火を灯すところを止めようとしたんだから、蝋燭の奪い合いにもなってたし、一歩間違えれば、子供たちも大火傷をしてたかも知れないしね。。。それを考えれば責任を取るべきだろうね・・・。でも、三田さんは無視して行ってしまう。。。でも、見事、翌日、阿須田家の家政婦として復帰してくれましたね。。。「7時00分00秒」にもなって、チャイムが鳴らなかったときはもう駄目かと思ったけど、ちゃんと来てくれていた、良かった。でも、三田さんにとって、自分は家族じゃない!って思ってるんだよね。。。

ところで、三田さんの代わりに来ていたあの天真爛漫な家政婦は必要だったんですか?(笑)

あとね、三田さんが、洗い物をしている時に出てきたあのキリンやら動物が描かれた食器、うちも同じのを持ってます!

評価:8

今回は「女王の教室」第8話と同じような始まり方でした!(笑)「女王~」では志田未来ちゃんが阿久津真矢が急に優しくなった・・・という夢を見てましたが、今回は結が三田さんとうららが逆転した夢の所から始まりました!(笑)でも、さすがに、三田さんとうららが逆転するなんてありえないな。。。料理もロクにできないうららと三田さんが逆転するなんてありえない! 前クールの「ドンキホーテ」パターンでもありえない!(笑)

阿須田家の子供たちは三田さんが幽霊じゃないか?と確かめるわけです。学校のない土曜の昼食に玉ねぎをふんだんに入れたハンバーグを作らせ、玉ねぎを刻む際にわざと、涙を流させようとしたりするわけですね。あと、じゃんけん勝負やルービックキューブ勝負も面白かったですね。じゃんけんにも全く負けることのない三田さん、ルービックキューブだってちょちょいのちょいで色を合わせる三田さん、あなたはもうロボットとしかいいようがありません!(笑)でも、今時、ルービックキューブなんている人いるのかな。。。とちょっと突っ込みたくはなったけどさ。。。(汗)

そんな中、義之さんが煙草を吸っている高校生を注意して殴られてしまい、怪我を負って入院した。その晩、凪子にそっくりの声の女性が現れて・・・凪子の幽霊?かと思ったけど、なーーーんと、子供たちが三田さんに凪子の振りをさせただけだった。。。もちろん、義之はこのことでカンカンなんだけど、「自分のせいで不幸になる」と考えたのは切なかったな。。。そして、今回、三田さんがとうとう、過去を語りましたが、家族を亡くしたわけでなくて、小さいころから色々あったみたいで。。。ちょっと、びっくりでした。それに「自分のせいで不幸になる」ってのも、三田さんにもあったってことも分かったし。ま、三田さんの周りが悪そうにも見えるけど、「自分が笑うから周りを不幸にさせる」ってのも、一理あるような気がしますね。

月曜日、とある情報番組であと3回とか言ってましたけど、火曜の記事によれば、12月21日が最終回!と書いてましたよ。それなら、月曜から見ればまだ4回あるんですけど。。。あまりの好評さにこの2日間で1話延長? ヤッターーー!!!

って、これも、来週は最終回でもないのに拡大版ですね。でも、こっちはうれし♪(笑)
評価:8

今回は、来週以降への布石となる感じの回でしたかね~!! 最後のキャストクレジットで、赤座美代子さんの名前が出てきたので、「あれ?出てたっけ?」って思ってたら、その後に出てきました! 赤座さんって、三田さんの亡くなった夫の母親役だったみたいで、お葬式の回想シーンでミタさんに凄い叫び声あげてたでしょ? でも、三田さんって亡くなったのは息子だけかと思ったら、夫まで亡くなってたとはやっぱりな。。。って思ってしまった。

でも、恵一の「希衣のお遊戯会を見に行けそうにないからお遊戯会を中止にしてくれ」ってのはどうなんでしょう。最初は、必ず出席して愛情を証明してみせる!って思ったけど、野波ちゃんを利用する男を会社で殴って、会社をクビになるわ、あの希衣ちゃんが大事にしていた「お父さん」の石を無くしてしまって、野波ちゃんには再度、誘われ・・・まぁ、合わせる顔が無くなったんだろうけど、それにしても、「お遊戯会を中止にしてほしい」って三田さんに吹き込むのは子供レベルのような感じがするんだよね。。。

三田さんが電話で幼稚園に、爆破予告までしちゃったようで、このことが問題に。希衣ちゃんも劇の主役まで降ろされちゃったし。。。(汗)

で、恵一がおそらく凪子が死んだ場所と同じ場所で入水自殺を図ろうとしたところ、「お遊戯会はこれからだよ!」と言ってやってくる子供たち。家で、希衣ちゃんを主役とした家族でのお遊戯会を開催してくれて・・・要約、恵一にも父性が芽生えてきたようですね~。

でも、あのユンボーだかクレーンだかの重機で、三田が幼稚園を破壊しようとしていた奴は、恵一の夢オチだったとは・・・やられました!(笑)

そして、来週は三田さんがとうとう、過去を打ち明ける・・・って話で、第二章の幕開け!ってとこですな。。。今までも、結構面白かったけど、ますます面白くなってきました! 評価を上げておきましょう!


カレンダー
02 2020/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリー
フリーエリア
プロフィール
HN:
サルちゃん
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ | [PR]