忍者ブログ
06年4月からのドラマ(一部06年1月期のドラマあり)&映画のレビュー。
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

3/3(月) 第8回「さよなら父ちゃん」

☆☆☆

英治は雫を安西に引き取ってもらおうと決意するのね。

いくら、雫ちゃんの実父ではなくても、花屋を畳むというのはやめてよーーー。

やはり店の名前に「雫」が入ってるし、そういうわけにも行かないのかな。

そりゃ、雫も納得できないよ。後半、いろんなことが分かってくるって、こういうことだったの?

なんか、俺も納得できないし、信じ切れないーーーー。嫌だよーーー。

今回はあの頭巾も復活ですね。自分とよく似てる体格の友達といろんな頭巾を被る。

ここで「名もなき戦士」が効いてる来るわけね。

あの後姿・・・玉山鉄二だったのか。英治と共通点があり、施設で知り合った同士なんやって。

親の愛を知らずに育ってるのね、二人とも。

英治の頭巾を被った雫への要求・・・数ある頭巾を被った小学生の中から本物の雫を当てることができたならいうことを聞いて安西の元へ行きなさいということ。

雫が安西に引き取られるところ、悲しかったな。
PR


カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
カテゴリー
フリーエリア
プロフィール
HN:
サルちゃん
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ | [PR]