忍者ブログ
06年4月からのドラマ(一部06年1月期のドラマあり)&映画のレビュー。
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

7/15(水) 第2回「闘病中学生勇気の初恋」

☆☆☆

相変わらず、KYな先生だこと!! 病人の子供に対してどうやったらあそこまでして熱くなれるのかね?

今回はスガケンこと和田くんの恋物語。診察をすっぽかしてまで、退院を間近に控えていた理沙と言う女の子に恋をしちゃう。

参太朗は和田を元気づけようと理沙を退院するまでの少しの間だけ院内学級に入れるもののこれも失敗。なぜなら、和田は理沙を見てるだけで良かったからと。そう、理沙が退院ってことは理沙は間もなく普通の学校に戻れるってことなんだよね。もしかすると、普段の学校でボーイフレンドがいたり、もしくはボーイフレンドができたりするかも知れないし、そう思うと和田が理沙とは住む世界が違うって思っちゃうだろうし。ちょっとこれも余計な御世話かもね。

どこまで、参太朗も突っ走るのかね。今度はちゃんと診察を受けようとした和田なのだが、時間帯にちょうど、理沙が退院してしまうのだった。和田と理沙をお別れの挨拶をさせたいために理沙と母親を待たせる参太朗。母親も迷惑がってるんですけど。

バスも出てしまい、今度はタクシーを止めるのにも必死。ちょっとアホらしいけど、でもちゃんと「さよなら」を言わせたいためにも頑張ってるんだろうけどね。

二人はちゃんと挨拶できたものの、和田の「お見舞いに来ないで」って分かるな。そう、いつか外でちゃんとお互い会いたいって思うしね。その方が遊べたり、デートできたりするし。

太川先生って「シルクちゃん」のあだ名がついてるのがおかしい。「絹=シルク」だからシルクちゃんって太川先生のことでしょ?
PR


カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリー
フリーエリア
プロフィール
HN:
サルちゃん
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ | [PR]