忍者ブログ
06年4月からのドラマ(一部06年1月期のドラマあり)&映画のレビュー。
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

7/4(金) 第1回「愛を捨てた復讐鬼 - 哀しき魔王」14.0%

☆☆☆

サスペンスがそれ程得意ではない俺でも然程楽しめた!カモ♪

これから、大野くんと斗真の対決が本格化していったりするわけなんでしょ? うひゃーーー楽しみ♪

弁護士の大野くんこと領は許せない人間がいるのよ。11年前に弟の命を奪いながら社会生活を続けてる人々が!!

普段は「天使の弁護士」とか言われているらしいけど、実は裏の顔が「哀しき魔王=愛を捨てた冷徹な復讐鬼」なんだよ。裏の顔がつまり、そういうこと。

でも、刑事の斗真くんこと直人。。。ちょっと破天荒デカ?という要素も強かった部分も。過剰なまでに悪を憎むあまり行きすぎた捜査でトラブルも引き起こす。

あの犯人か誰かを屋上から逆さづりにしようとするやつ。1時間前までテレ朝の未見リタイアの(笑)「ロト6」に出ている反町もかつては「GTO」で似たようなことやってなかったっけ。

ある日、1枚のタロットカードが直人に届く。差出人の名前は雨野真実(※下の名前は「マコト」と読みます)。

翌日、直人の父・栄作の顧問弁護士である熊田が殺害された。実はこの熊田も同じタロットカードを受け取っていたのだ。それだけではない、熊田にはナイフも入っていたのだ。

これが初回の謎という感じだったね。

ちょっと、これは後回しにして。なんと、直人が11年前に領の弟を殺してしまったんだよね。それで、領が直人を常に冷酷な視線でみているってことなんだ。。。

いずれは、終盤でこの問題は決着がつくんだろうけど。

直人は雨野真実という人を探すが、そんな中、直人と相棒の薫がタロットカードの出所でもあるカフェを尋ねるとこの店でバイトしているしおりと知り合いみたい。

図書館司書もやっているしおりは、物の残像を読み取る不思議な力を秘めているサイコメトラーだったんだよ。

小林涼子ちゃんを初めてお見かけしたんは「一番大切な人は誰ですか?」で宮沢りえの娘役をやってたときなんだけど、本当に演技が上手くなったな!って思う。それに、このドラマでは特殊能力を持つ少女だからかなり難しい役だと思うよ。

熊田がナイフを手に握っていた?などと、熊田を犯人扱いするしおり。そりゃ、被害者は熊田なんだし、直人同様俺も信じられなかったよ。その能力は。

一方で領が自首したいという犯人を連れてきた。でも犯人は熊田を殺害するつもりはなかったんだよ。傷害事件を起こした際に、まだ当時検事だった熊田に罪の重さに会わない不当な長さの刑を下され逆恨みしていたみたい。

でもボイスレコーダーに録音された内容は、しおりが読み取っていたものを同じことだった。犯人は、熊田が持ち出したナイフを自分に向けようとしていたのよ。恐怖感を感じてナイフを引っ込めようとした熊田だが犯人はナイフを放すことなく奪い合いになり、それで熊田にグサリと刺さってしまったってこと。

でも、雨野真実とはこの犯人のことではなかった。苗字は「林」で全然ちゃうし。実はこの、林は刑務所にいたころにこの雨野から何通もの手紙を受け取っていたのがあの赤いレターセットに入っているやつね。

内容は罪が重すぎることや熊田に利用されていたこと等復讐心の話ばかり。

この雨野が実は林や熊田を利用していたのだよ。こぇぇぇーーー。

熊田の息子でニノが友情出演するとは驚き。大野くんに対してちと怖かったけど(爆)

でも、これからが大野くんと斗真くんのバトルが見ものなんだよね。ハラハラドキドキする展開にさせておくれーーー!!(笑)
PR


カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリー
フリーエリア
プロフィール
HN:
サルちゃん
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ | [PR]