忍者ブログ
06年4月からのドラマ(一部06年1月期のドラマあり)&映画のレビュー。
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

10/12(日) 「花ざかりの君たちへSP」18.8%

☆☆☆

このドラマの復活は嬉しかったなーーー♪ また瑞稀(ホマキ)・佐野(オグリン)・中津(斗真)に会えるかと思うと楽しみだった。

ずいぶんと、「放送日未定」ってなってたから、結構首を長くして待っていたかも(笑)

でも、連ドラの続編というよりかは連ドラの途中を描くんだよね。ま、この出来事を瑞稀が去ってから、中津が思い出すわけだから、半分は続編というところもあったけど。

というのも、中津はいつから佐野が瑞稀のことを気になっていたのか仕方なかったのだよ。

で、夏休みが怪しいと思うわけよね。

夏休みもハチャメチャな出来事がたくさんあったみたいねっ♪

ジュリア(美波)と名乗る謎の女が現れるし、中津の母(万田久子)がやってきたりするし。

ジュリアにいたってはほんまに瑞稀の親友?って疑うくらい、服装とかも派手やし、全然イメージちゃうやん。

でも、水泳大会にもちろん、瑞稀が出られるわけないやん。まだ、皆に女とばれる前のことやし、ここで一気にばれてしまうやないか。

で、仮病を使って休むわけか。こんな場でカミングアウトしてしまうと、連ドラの後の話がまったく繋がらなくなるし。

でも、後片付け・掃除の際に仮病だってことがばれてしまい、プールに突き落とされた瑞稀。それを救ったのが佐野。

この辺りとかがにおってるのだろうか、中津は。

中津の母は中津を引き戻しにきたとは。。。後継者になりたくないらしい、中津は。でも中津の母は息子がプロサッカー選手を目指すことに猛反対。

認めてやれよーーーって感じです。

瑞稀もサッカー部とは。サッカーの経験は?

そのうち、この中津母もサッカーを認めるようになったとは。「プロになるまで帰ってきたらアカン」と。中津もそれが一番うれしかったんだと思うよ。

そして、連ドラの後の展開は・・・なんと、瑞稀が戻ってきました。もちろん、あの制服を着て。

これは非常にうれしい展開だった。
PR


カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリー
フリーエリア
プロフィール
HN:
サルちゃん
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ | [PR]