忍者ブログ
06年4月からのドラマ(一部06年1月期のドラマあり)&映画のレビュー。
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

1/16(土)OA

☆☆☆☆

これ、バラエティー扱いになるのかな? どっちかっていうと、以前、フジでやってた「ココリコミラクルタイプ」とかと似てるよね。スタジオトークもあったし。

だから、最初は「テレビる日記」(うちのバラエティー番組日記)のほうに書こうかなと思ってたんだけど、スペシャルドラマ一覧にこの番組を載せてしまったので、ここに書いちゃいます。

この番組が見たかったのは水野美紀が出るから!!

水野美紀は3本しか出てなかったのは寂しかったけど。後輩(仲里依紗)から「カナブン見た」など、どうでもいいような話をされ、挙句の果てに「結婚した」という重要話はされないという態度に切れてしまう水野美紀。仲里依紗の「プライベートですから!!」には頭来たよ。

2本目の水野美紀は今度はムカつかれる側。バナナマン日村が、追い込み上司(水野)にきれるという話。でも、これは、どっちがキレてるのか分からなくてあまり面白くなかったな。

3本目の水野美紀は今度はまたキレる側。マンションの隣人のサトエリとその息子は自己中。ある日、サトエリが息子を水野美紀に息子を預けて出かけてしまった。でも、この息子はとにかくやりたい放題で、とっさにアンパンマンごっこで、水野美紀の顔をいじったり、夕食はまずいというし。。。サトエリはどんな教育してるのかね?って感じだった。

他にもいろんなエピソードが・・・。特にサトエリをストーカーするオードリー春日がすごかったな。ゴミおき場に捨ててあった割り箸を鼻に突っ込んだり・・・鳥肌立った。

でも、この番組はタイトルどおり「ですか?」になってるから、実際にキレてるのではなく、あくまでも妄想なんだよね。だから妄想のあとはキレる側の「・・・とはいえず」の言葉が入って最後は必ず「これってキレてもいいですか?」で締めくくられてました。

女優陣でキレる役がなかったのが仲ちゃん。逆にムカつかれる役がなかったのが本仮屋ユイカちゃん。他には加藤夏希、加藤ローサ、南沢奈央などが出演。

また、出演者を変えてでもいいから、見たいかも。
PR


カレンダー
04 2020/05 06
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリー
フリーエリア
プロフィール
HN:
サルちゃん
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ | [PR]