忍者ブログ
06年4月からのドラマ(一部06年1月期のドラマあり)&映画のレビュー。
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

1/24(木) 第14回「あの頃の父は大好きだった!」

☆☆☆

今回は、高校の模擬面接シーンがあったね! 模擬面接ってシリーズによってあったりなかったりするけど、色んな生徒が「やり直し」みたいな感じで見てて面白い。

ま、「そんなんで高校受からないよ」って思ってしまうけど。前作「7」で久しぶりの復活だったみたいで、初期シリーズでは多くの生徒の模擬面接が出てくるので見てない人は見てください(笑)

ちなみに、模擬面接というのは中学で金八たちが行う面接テストのようなもんです。

今シリーズの模擬面接で、一番問題を起こしたのが大将でしょう。みなみもアイドルぶってたのも問題だけど。

大将って鹿島田校長達に親のことで触れられたのよ。そりゃ、父はろくに仕事もせずに大酒飲み。母親は夜逃げ。。。なんて言えることじゃないよね。

そういや、「5」で金八が言ってたんだけど、高校入試の面接って親のことで触れることはないと言っていたのを思い出した。最初は親のことも聞かれますと言ったんだけど、翌回か翌々回位に訂正したんだよね。当時、幸作が中学校3年だったんだけど、金八は妻(倍賞美津子)を亡くしたわけで、幸作がもし面接で「お母さんは?」と聞かれると気まずくなるでしょ?だから人権問題にも発展するんだって。

鹿島田校長よ、こんなことも知らなくていいのだろうか。ったく!(爆)千田校長にもムカついたけど、この校長にもムカつくな。千田校長よりはマシだろうけど(皮肉)

ま、大将も少し落ち込むくらいならいいけど、反抗的な態度を取ったらだめーーー。おかけで、鹿島田校長が推薦してくれた高校も鹿島田により推薦撤回に。

でも、後半、何かと美香が大将の心強いパートナーになってるよね。今回なんてこの問題で抗議してたよ。

もしかして大将の事が好き?? だから、そうやって力になってるんでしょ?(笑)

大将も裕美の家の寿司屋で仕事を始めるんだけど(中学生のアルバイトはいけないが事情を知った裕美の父が薦めた)、何か大将を見てると桜中ではなかったが「3」の裕子を思いだすな。この子も、口が悪くて、母親もいないし、父親も仕事もせずに大酒飲み、そして生活費を稼ぐために居酒屋でバイト。裕子の場合は、学校にはバイトしてるのは内緒にしてたんだっけね。ま、大将みたいに派手に暴れることはしなかったんだけど(笑)

大将は今では父のことが嫌いなわけだけど、元気で植木職人として活躍していた頃のお父さんは大好きだったのよね。男の子は父親の背中を見て育つもんだし、女の子は母親の背中を見て育つもんだからそれは当たり前だよ。

今回は、金八も大将の父に一喝してましたよ。おまけにお酒やビールまで流し捨ててしまった。。。

裕子の父親(前田吟)にはしてなかったような(爆)逆に、裕子の父親は亡くなってしまったので大将の父親はどうなるのか、心配だな。ま、サトケンの父親が亡くなってるので、同じシリーズの生徒の父親が立て続けに亡くなるってことはないだろうけど。

アルコール依存症で入院ってことになってしまったけど、元気に帰ってきて欲しいよね、本当に。

次回はバレエ発表会の前に順子が学校の階段で怪我をしてしまうお話。これも「2」でよく似ている話が存在します。

PR


カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
カテゴリー
フリーエリア
プロフィール
HN:
サルちゃん
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ | [PR]