忍者ブログ
06年4月からのドラマ(一部06年1月期のドラマあり)&映画のレビュー。
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

1/31(木)第15回「謝る事・許す事の難しさ」

☆☆☆

今回は、順子とみゆきが同時メインってとこかな。25人全員メインにすることになると、金八は22回~23回くらいしかないので、生徒の人数より少し少なめの回数だから、どこかで2回ほど2人一緒にメインにしなきゃだめなんだよね。

で、、、今回は階段で順子の背中にみゆきが触れてしまって順子が転落。。。でもわざとじゃなかったんだよね。

実は「2」でも良くにた話があると言ったが、これは園枝!(しかも順子と同じ席です)園枝の場合は誰が触れたわけでもないけど、めがねから慣れないコンタクトに変えたらか、階段で転んでしまって(しかも、順子と同じ位置だった)、学芸会の主役を降板するという事件があったのよね。

で、順子の場合も、にたようなことでバレエの発表会に出られなくなってしまった。

順子の場合は、誰かに触れられているからかそれで転落したので、親がみゆきの親にも損害賠償を請求すると言い出した。

順子の両親も孝志の両親とよく似ていてモンスターペアレンツだった。

孝志の両親もそうだけど、順子の両親にも呆れてしまうな。。。わざとじゃないのに。

順子も、最初はみゆきに「気にしないで」って感じだったのに、母親にみゆきと関わるなとまで言われて、ここで二人の関係もギクシャクしてしまうんだよね。

で、みゆきは業と、自分から階段から飛び降りようとしてしまった。みゆき役の梶尾舞さんって吉本興業所属で、ニコラス役の岩方くんも吉本興業で、それでこの二人がよくお笑いみたいになってるんだよね。

でも、今回はみゆきもこういう暗めの演技だったので、お笑い以外でもしっかり演技ができるんだなって思いました(笑)

みゆきは痣だけで済んだ見たいですね。。。でも自殺未遂はだめよ、だめ。

金八が最後、二人の両親を学校に呼んだのがよかったな。相変わらず、順子の親はモンスターペアレンツだけど、最終的には訴えを取り下げたし。

みゆきと順子も仲直りしたし。良かったですね。そう、「謝る事」「許す事」ってどっちも難しいと思う!

二人の親はもうちょっと、子供の心を聞くべき。それが普通親でしょ?


PR


カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
カテゴリー
フリーエリア
プロフィール
HN:
サルちゃん
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ | [PR]