忍者ブログ
06年4月からのドラマ(一部06年1月期のドラマあり)&映画のレビュー。
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

7/3(木) 第1回「命を運ぶ翼、ドクターヘリ緊急救命」21.2%

☆☆☆

ほぉほぉ。最初はドクターへリーってこんなもんなんだよ。ということを教えてくれたウォーミングアップという感じだったね。

だって、我々はまだ、ドクターヘリって詳しくないもん^^;

若手は個性的な面々といった印象。山Pこと藍沢は貧欲に技術を磨くことに執着。ガッキーこと白石は有名医大の教授を父に持ち、医療知識についても豊富。戸田ちゃんこと緋山は負けず嫌い。浅利くんこと藤川は小心者で見栄っ張り。

朝ドラヒロインを経験した比嘉さんこと冴島はドクター候補生ではなくてフライトナース。いわゆるフライト看護士なんだよね。

赴任初日、73歳のおばあさんが団地で転落して搬送されてきた。ヘリを操縦するのは寺島さんこと梶さん。専門のパイロットってのもやっぱりあるんだねぇ。

ギバちゃんこと黒田がセンターのエース的ドクターでもあるんでしょ? 彼が4人の一番の指導ドクターってところなのかな。

やや影のある人物が多い中、藤川は他の人物に比べると少しテンション高かったかも。あの15歳の患者の女の子・栗山美樹(川島海荷)の前で、ちょっとヘラヘラ気味だったよね。

やはり、見栄っ張りということを認識(爆)

でも、ドクターヘリって笑い事ではないらしく、一つのミスでも許されないみたい。田所にとっては全員がライバルになるみたいで。ヘリに乗れる医師は重圧に絶えられる精神力と腕をもったひとりだけ。

藤川じゃちょっとハードかもなぁ。絶対にドクターヘリに乗るとか勝手に宣言していたけどさぁ(笑)

73歳のおばあさんの件で一番奮闘していたのが緋山? 何かと親戚中に電話していたらしいし。そのおばあさんの姪から感謝。

この緋山に関しては「負けず嫌いは災いしません」って感じかも。ま、油断は大敵だけどさ。

ま、そんなこんなんでこれからの展開に期待したいね!
PR


カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
カテゴリー
フリーエリア
プロフィール
HN:
サルちゃん
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ | [PR]