忍者ブログ
06年4月からのドラマ(一部06年1月期のドラマあり)&映画のレビュー。
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

9/2(火) 第9回「刑務所潜入・・・驚愕の計画!」12.1%

☆☆☆

落合ってまださらに凶悪な犯罪を計画してたとは!!

でも、でもーーーさくらさんってば、シバトラをかつて落合が服役していた刑務所へ潜入させるなんて、刑務所はいくらなんでもまずいでしょ。

いくら、落合と捕まえると言ってもさ・・・それはいけませんって!!

シバトラと同室の受刑者たちはちょっと態度の悪いやつばっか。

でも、一番すごいのはあの看守・小杉の過度な暴力ですよ。いくらなんでもあれはやりすぎですよ、やりすぎ。過去に何かあった?としか思えないし。

この小杉の息子っていじめにあったらしくってそれで自殺してしまって、シバトラと同室の部屋の一人・若林がいじめっ子に似ていたらしくって、それで度が過ぎた暴力を与えるようになったとは。で、一番敵視していたのが若林だった。

ちょっとした若林たちとの格闘で反省部屋に入れられたシバトラは、亡くなった息子に向かって誇れる父親になってくださいって言う。そうだねー。亡くなった息子が父が変わってしまったというのを知ったらもちろん悲しい思いするだろうし。

でも、小杉の変化に受刑者たちもびっくりするというか、不思議になるとうか、違和感を覚えるのは当たり前だよなぁ。シバトラに「何か言ったか?」って感じになるしさ。シバトラと交わした小杉を殺害するという約束が果たされていないため、シバトラに暴力を与えようとするし。

それを止めたのが姜暢雄くん。彼はこの部屋のボスだったのだ。でもこの彼が落合の友達だったとは・・・。

そして、若林が小杉を襲うという事件が発生。そして、姜くんたちが脱獄を計画していたりしてそれにシバトラが巻きこまれたり・・・。

今回は舞台が刑務所ということで激しさを増していたよね。まさか、こんなところに潜入するとは思ってもいなかったし、予想外だったな。

若林役はあの杉浦太陽の弟なんだよね、実は。
PR


カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
カテゴリー
フリーエリア
プロフィール
HN:
サルちゃん
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ | [PR]