忍者ブログ
06年4月からのドラマ(一部06年1月期のドラマあり)&映画のレビュー。
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

7/26(土) 第3回「暴走! お見合い作戦 涙の玉子焼」11.2%

☆☆☆

ケンジに見合い話、あんなキャラクターで?って思ってしまったよ、ホンマに。

相手がサトエリってのも、何か、地味なんですけど。

料理上手やからって図々しく沖家に入ってくるのがちょっと、嫌。ってか、こういうタイプ、好かんなぁ。勝手に、調理器具を使ったり、どういうことよ?

ヤスコの言うように確かに、鬱陶しい!!

オバ(高橋惠子)はヤスコを家で預かってもいいと言い出す。まぁ、何せ、この高橋惠子がサトエリのことをケンジに勧めたんやしなぁ。

更に、サトエリがもうイライラしてくる。。。もう! 今度は沖家のちゃぶ台を捨てようとしていたよ。ちゃぶ台は沖家にとって必要不可欠なのに。このちゃぶ台が無いとああいう家(表現が皮肉?)はイメージがつぶれるし。

それに反発したヤスコは、サトエリの手料理を目茶目茶に。ケンジはヤスコを叱るんだけど、ヤスコは「早く結婚しちゃえば? 私も自由になれるし」と言って出て行こうとした後、ケンジがヤスコの腕を掴むが、ヤスコが「放して!」と言った瞬間、ガラスにヤスコの腕が当たり、大怪我を。

でも、ケンジってヤスコのことを本当に守ろうとしたいの? そんな風には見えないんだけど? ヤスコのことを思って叱るのはヤスコのことをよく思ってるからとかよく言うけど、この場合はそんな風には見えない。年頃の妹を理不尽に意味も無く怒鳴りつけてるようにしか見えないんだよね。

ヤスコは高橋惠子さんの元へ向かうのを決意。それが、いいのかもね。前回も言ったとおり、エリカがヤスコを預かるのってのはちょっとね。

エリカはサトエリと料理対決するもあっさり敗北。

一方、サトエリにある秘密が。そう、望月という彼(大浦龍宇一)からDVを受けていたんだよ。まさか、こんなこといなるとは、思ってなかった。サトエリにきついこと言ってしまったかも。

そう、ヤスコの言うように、サトエリが望月と結婚しても幸せになれないよ。「ラスフレ」の錦戸&長澤マチャミとこれじゃ、同じじゃん。

望月さん、「ラスフレ」で学習してへんの!?

やはり、ラストは「ごくせん」とパターンは同じだよね。本当に。やはり余韻を残したい? ってか、そろそろ切ったほうがええで。

ま、ココはちょっとケンジがヤスコを守ろうとしてるのは理解できるんだけどね。でも、「ごくせん」と同じパターンじゃ、尽きてしまうっていうか。もっと、他に方法はないのだろうか?

ケンジは結婚破棄? って誰とも結婚しないって、それって一生涯独身でいるってこと??
PR


カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
カテゴリー
フリーエリア
プロフィール
HN:
サルちゃん
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ | [PR]