忍者ブログ
06年4月からのドラマ(一部06年1月期のドラマあり)&映画のレビュー。
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

7/24(木) 第4回「母の愛」13.2%

☆☆☆

前クール「ラスフレ」とは逆に、視聴率下がってきてるじゃないの。

そっか、、、とうとう、藤川もドクヘリ乗務の出番ですか。視聴率が下がってきてる敗因はココ??(嘘)

俺も、藤川のヘリ乗務は4話目にしてはまだ早いんじゃない?って思ってたから。

でも治療中に通電してしまい、入院。ほらーーー、言わんこっちゃなぁぁい!!

藍沢にとっても藤川は迷惑みたい。

白石は極度の貧血と目まいがする男性患者を担当。彼の腹部には何箇所の手術跡が。。。吐血してしまい、輸血することに。

緋山は、心臓麻痺の患者とその家族への対応に悩む。

まだまだ、みんなそれぞれ、葛藤や悩みを抱えてるね。普通の医療ドラマ要素以外にも、青春群像劇っぽい要素も確かに盛り込まれています。

白石が担当した患者は今度は痙攣を起こしたり。。。ほんとうに大変そう。

でも、藤川を他の病院へ異動とかいう話がでたときはビックリしたなぁ。まだまだ4人の中では一番未熟って感じはしますけど、それなりに彼も頑張ってるしね。

でもお母さんの存在がよかったと思う。サブタイトルにもなっている「母の愛」ってのがまず、よかったでしょう。

藤川も白石が担当の患者に助け舟を出したりして、成長しいってると思う。

あの女子高生からの手紙、「藤川先生はいい先生だ」。。。もっと、この病院ではばたくべき。
PR


カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリー
フリーエリア
プロフィール
HN:
サルちゃん
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ | [PR]