忍者ブログ
06年4月からのドラマ(一部06年1月期のドラマあり)&映画のレビュー。
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

5/29(木) 第8回「最後の手紙」18.8%

☆☆☆

瑠可はシェアハウスの面々には内緒でシェアハウスを出る準備を進めていた。

ウーン、、、これだけはちゃんと報告しておいたほうがいいと思うけど。

美知留は、タケルの仕事場で働くことになったみたいだし、社長にも気に入られてるようで、前の美知留をよく思わない人たちがいる美容院とは違って人間関係にも恵まれてるじゃん。

宗佑がいつも気にかけている少年・直也(「暴れん坊ママ」で上戸彩&大泉洋の息子役をやってた子)がシェアハウスにやってきて、宗佑の手紙を届ける。

瑠可は美知留には見せたくないみたいね。今は隠しておくのが一番なのかも。

直也がなぜシェアハウスにやってきたかというと、宗佑が入院してしまったのよ。

一番、最初に宗佑の見舞いに行ったのがエリー。美知留に例の手紙をまだ見せてないことを報告すると、今度は何枚もの美知留宛ての手紙を渡して欲しいと宗佑。

でも、美知留を本気で愛しているのか?ってのが妙に引っかかるんだよね。

そんな中、エリーは瑠可のノートPCを勝手に開けて、立ち上げると性同一性障害のサイトが出て来た。

ノートPCってデスクトップとは違って、完全終了しないでテレビのように電源ボタンを押して消してもすぐに立ち上がるし、ブラウザを落とさないままで消せば、消す前に見ていたサイトが出てくるしね。

誰かに見られるとまずいし、こういうややヤバイサイトの場合は、ブラウザを落として消すか、完全終了するのがいいよ、気をつけなよ。

エリーがなぜ瑠可のPCを立ち上げたのかというと友彦と旅行に行くことになって宿の予約状況を調べようとしていたんだよね。

で、エリーはタケルに相談。

瑠可は宗佑から美知留への無数の手紙を全部燃やしてしまった。

エリーは宗佑の手紙から絶対に変わらない愛のようなものを感じた、瑠可は好きだという気持ちを抑えて相手のために引くことができなければ愛ではないと否定。

でも、留可がシェアハウスを出て行くのが一番ショックなのが美知留だと思うなぁ。一番美知留が頼りになる人ぽかったもんね。言葉はきついけど、どこか優しさもあるし。

美知留は元同僚の玲奈と書店で再会。DVの本を手にしていたのは何?

あのドラマのロケ地では定番の公園で瑠可を引きとめたのがタケルだった。強く抱きしめあう二人が良かったし、切なかった。

宗佑はというと、病院を抜け出す。ま、まさか、夏目先生の病院じゃないでしょうね<ドラマが違います
PR


カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
カテゴリー
フリーエリア
プロフィール
HN:
サルちゃん
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ | [PR]