忍者ブログ
06年4月からのドラマ(一部06年1月期のドラマあり)&映画のレビュー。
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

06/12/21(木)放送 「嫌われ松子の一生」最終回

教会の家庭学校の火事って松子が放火したわけではないよね。経歴では3度も逮捕されてるから考えられないこともないけど、でもあのシスター(りりィ)は松子を暖かく迎え入れて別のところで再開するのを誘おうとしてたし。

とうとう松子も老けてしまって理名っちも小池栄子やナメジュンを思わせるような容姿に。でもあの鬘じゃ小池栄子の鬘と違ってどっかの汚れたババァとしか印象がないんですけど!(笑)

なんかすっかり老けてしまった松子は鬱病に苦しんでいたみたいね。心配しためぐみは松子に名刺を渡すけど、捨ててしまって、でも探しに行こうと向かったところ、あの教会の子供たちが成長した姿を見せて一緒に探すことに。成長しててもあそこまで慕ってくれる子供いいじゃないの~。ラスト2回で良い味方をたくさん作ったって感じだね。

でも、見つかった後、何者かに襲われて・・・衝撃の展開に、でもあれでよく帰れたもんやなぁ(爆)

明日香(前回出てきた幼少時代ではなく鈴木えみちゃん)と彼氏の笙が明日香のお腹の子供を大事にすると松子に墓前報告したのが最終回らしかったな。この鈴木えみちゃんは子供の頃と違って松子がおばさんということを知ってる訳やしな。

あの最後の久美(渡辺夏菜)も病弱から健康的で普通に学校に行こうとしてたり、松子が若い頃の国語の先生の姿や、死んだお父さん(塩見三省)も朝食の食卓にちゃんといたのは何だったの? でもこれが松子の望む人生だったんじゃないかな?というのを最後にわざと見せたって感じもするけど。

やーーードロドロドラマはこれまでも嵌まった作品はいくつかあったけどこの作品は昨年の同枠の「汚れた舌」に続いて二位かも知れんな。結構よかったよーーーー。

最後に気になることが一つ。洋一が佐藤B作さんを殺害して刑務所に入った時、洋一の牢屋の奥に便器みたいなのがあったけど誰が掃除してるんだろ? たまに見張りの人が掃除しに来てその際に洋一が脱獄するとアカンから一端締めてそれから掃除するとは思うんだけどね。
PR


カレンダー
02 2020/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリー
フリーエリア
プロフィール
HN:
サルちゃん
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ | [PR]