忍者ブログ
06年4月からのドラマ(一部06年1月期のドラマあり)&映画のレビュー。
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

06/12/14(木)放送 「嫌われ松子の一生」第10回

洋一が前回最後で、佐藤B作さんを殺害してしまったのは松子と別れるために殺害してしまったらしい。でも、松子がそれでも洋一の帰りを待とうとする意志はかたいのよね~。

でも面会に来た佐藤B作の孫(橘実里)にB作さん扮する田所を殺害する理由があったなんてそんな口から出任せみたいなこと普通言えるかね? このお孫さんも可哀想だよ、んなこといっちゃ。

やはり松子は洋一との間の子供をお腹の中に身篭っていたみたいで、彼の出所を待ちつづけるということもあって新しい命の誕生に希望を抱くんだけど、女子高生と階段でぶつかって転げ落ちて流産してしまった。逆にめぐみは松子の出産を反対してたってことでええの?

松子は明日香と出会うが、「川尻」や弟(明日香の父)の名前を知ってこの子が自分の姪と言うことを知る。逆に松子の妹の久美(渡辺夏菜)が亡くなってしまったみたいで・・・あんなに寝たきりの少女やったからな、そんな命は持たなかったか。。。(涙)でも、一番、松子がショックだったのが明日香が自分の姪なのに明日香の「おばさんなんていないよ。」のひと言がショックだったに違いない。

松子は子供と楽しそうに遊んでたわけだけど、ある寂しそうに飯事(ままごと)で遊んでる少女と遊ぶんだけど、その後お腹がすいたからといって、家につれてかえるのはどうよ? 今度は誘拐で逮捕されちまうよーーーと思ったらやっぱり三度目の逮捕だ。

松子は出所後は今度は教会の家庭学校で子供たちのお世話をする仕事に。そんなに松子は子供が好きなんだ。。。あの子供たちもタイトルが「嫌われ松子」にも関わらず妙に松子のことを慕っていたし。。。甘えていたし。。。

で、クリスマスの夜かな?に家庭学校が全焼するという火事が。。。あれってやっぱ放火なんかなぁ?
PR


カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリー
フリーエリア
プロフィール
HN:
サルちゃん
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ | [PR]