忍者ブログ
06年4月からのドラマ(一部06年1月期のドラマあり)&映画のレビュー。
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

9/10(水) 最終回「悪に天罰!鬼に金棒?」12.2%

☆☆☆

槇子よ、もういい加減に自分から折れたら? でないと、今度は天罰が来るかもよ?(笑)

さらに、会社まで休んでるし・・・。

直紀の両親が中田家にやってきても、槇子は直紀の嫌いなところを挙げて行って「エコオタク」「ケチ」「マザコン」だとか。

自分の思ったことをズバズバ言う性格やなぁ、ほんまに。

でも、直紀ってあまりマザコンに見えないんだけど。

でも義母の前でそんなことを言ってはいけません。どこまで折り合いが悪いんだか。

容子は友達から槇子と直紀をどこかに思い出の場所に行かせば、関係も修復するといわれる。

直紀は受け入れたとしてもあの槇子が受け入れるか?って感じだよね。「私は行かないわよ!」ってズバリ言うのがわかるし(笑)

でも、槇子が行くことになるとは。。。でも、フランス料理を食べにきただけとは、気分も悪くなって、関係も修復せず。

槇子の気分が悪くなったのは食べすぎで急性胃腸炎ではなく、まさか、つわり?だし。結婚直後で離婚直前(笑)の話やしなぁ。

放送の数日前に、ネットに記事が出ていたけど、元日テレアナの小倉淳さんが出てくるとは思ってもなかった。でも50近いんでしょ?? 投稿!特ホウ王国で見ていた頃(まだ40にもなってなかったらしい)とあまり老けた印象がないなぁ。

そんな小倉さんの司会の相談番組に容子がTELされることに。でも、これっておばさんが見るタイプの番組じゃない? でも高校生にも人気あるとはー! 容子がTELされる目的はもちろん、陸への告白。

でも、テレビで放送されるわけだし、余計に告白しにくそう。まだ、面と向かって普通に告白するのがいいかも。

で、電話の最中で槇子が昨夜のレストランのメニューのことで文句を言いに来てそれが放送されてしまった。

槇子は自分の声がテレビで放送されてるって知らないよねーーー。

またもや、直紀の両親が直紀と一緒に中田家にやってきた。直紀の母は槇子は「最悪の嫁」と。言うねーーー!!

でも、それを止めるのが容子なんだよね。

槇子は離婚を決意するが、そのあとに妊娠を告白。ほらっ、予想通りやっぱりあれはつわりだったじゃん。

でも、ラストが何と言っても安直だったような。直紀の母親もあんな槇子にたいして良き義母になるなんてありえるか、普通。

それから、もう一つ。槇子は会社をしばらく休んでいたのもずる休みではなく産休みたいなものだった。

容子は陸を追いかけて告白。陸は結局は転校することになったんだね。

槇子の赤ちゃんが無事誕生。子守りも結局は容子に任せるとは・・・最後まで槇子の暴走は止まらなかったね。

続編やるつもりなんやろか??
PR
9/3(水) 第9回「湯けむりスッポン姉妹」10.0%

☆☆☆

五郎と春子の結婚25周年の記念旅行が行われる。嬬恋だって!!

一方で、パリへの新婚旅行が直紀の仕事でキャンセル。で、槇子も嬬恋のすっぽん料理に惹かれて参加することに(笑)

パリとすっぽんじゃ、ずいぶんイメージ違いまっせ。

おっと、直紀も合流参加ですか。

一方、陸の転校の話に動揺する容子は素直になれないんだよね。後で後悔しないためにも思い切って告白したほうがいいと思うよ。

でも、直紀はちょっと槇子に対して不満を抱いてるよう??

あの行列に並んだケーキの件も本当は自分も食べたかったんでしょ?? 小さい女の子が泣いてるからと言って容子に譲らせたのも内心ではそうではなかったと思うし。

でも、直紀は槇子のこの部分を見てるんだよね。

ラーメン屋のチャーシューの数の件メニューの写真と違うからと言って、んなの関係ないやん。これまでの鬱憤をラーメン屋で愚痴っていると、そこに直紀がやってきた。

つまり、とうとう槇子の悪魔ぶりがばれてしまった。

これは離婚か・・・? 別居状態になったみたいだし。
8/27(水) 第8回「喪服を着た悪魔」10.5%

☆☆☆

今回は良川家の法事が行われた回だった。本当に容子は、この法事でも槇子に色々手伝わされたりして・・・最終回までこのパターンを突っ走るのかなと思いつつ見ている。

そんな中、陸が今回は元気がなかったよね。あまりにも素っ気無い態度だったから、どうしたのか?と思ったら転校の危機に??

この前触れとかもなかったからちょっと唐突だったよなぁ。本当に何でまた急に?って感じで。

法事とは直紀の祖母で、直紀の父(平泉成)の母親の法事だった。

直紀の父の姉(吉行和子)が礼儀にうるさく、本当に皮肉で、皮肉で。最初はあの真っ白な白髪から(笑)吉行さんが直紀の祖母かと思っていたら違ったのねん。伯母(※父の姉だからこっちの字を使います)だったのね。

この直紀の伯母は車椅子だったけど、ちょっとイライラしたなぁ。

直紀の母がやたらとカリカリしてるのも、この伯母の影響もあるんだろうね。良川家の律儀や仕来りや躾を槇子に教え込もうとしてるようだし。

中田家と良川家は二世帯住宅に対して大きな思い違いもあったんだよね。両夫婦は、相手が同居を納得していると思い込んでいたから。

でも、槇子も法事でも悪事を振りまいていた。良川家の資産なんてたいしたこと無いって、そりゃーーー直紀の伯母だってお怒りですよ!!

親の顔が見てみたいと言われ春子が立ち上がる。でも直紀の伯母と知り合いだったとは思わなかった。この直紀の伯母は春子の父親が未来社の社長で直紀の伯母の無くなった夫に恩のある人だった。

こういう偶然ってありーーー。

良川家の二世帯住宅の話は無くなって、直紀の伯母も歩けるようになりまた正義の味方の肩書きですか。。。



8/20(水) 第7回「渡る世間は鬼ばっかッ!」7.8%

☆☆☆

今回は、北京五輪延長で23:50スタート。深夜1時に食い込むことはなかったけど、ちょっと遅かったかもね。

でも、このドラマのサブタイトルってやたらと他局のドラマタイトル被りすぎてない??

槇子も晴れて直紀のマンションで新婚生活を開始。

だが、問題は次々と起こります。

容子は直紀に槇子の本性がばれないように努力するわけだけど、直紀の母は槇子の化けの皮をはがすつもりでいるわけ。

前回からもうそんな感じでいてるしね。

おそらく、後半のキーポイントはここでしょう。

でも、容子が直紀の母から1万円もお小遣いをもらうってのが共感できない。

でも、そのうち容子も嫁姑戦争に巻き込まれていくんだよね。

一方で、犬を抱えた知佳がギャル達に絡まれていた。それを容子が助けるんだけど、その犬とは知佳の犬ではなくて預かっている犬だった。で、散歩のアルバイトを引き受けた容子。

でも勝手に部屋の模様替えとかされるとちょっと嫌だよね、槇子も。だぁらって元に戻すってのも。。。

やはり、程なく嫁姑バトルに巻き込まれている容子。

これって、そういうドラマだったの!? 原作よんでませんからぁーーー(殴)

良川家の骨董品(直紀の母が持ち込んだもの)などがオークションで売られていた。これも槇子の仕業。容子に出品するよう指示して、マンションの部屋の鍵も変えさせていた。

オークションのことは・・・

「あまりに、素晴らしいので、どれだけの価値があるか試したんです」

ですって。嘘つくなぁーーー。

ちなみの例の犬ってセレブ犬。飼い主にバカ犬と槇子。

まだまだ激しさは続きそうです。。。


8/13(水) 第6回「チキンハートな姉妹たち」9.1%

☆☆☆

えーーっ!? もう、直紀があのドンボから帰国? はやっ!!って思っていたけど一時帰国だったのね。

でもあくまでも仕事での帰国。国際会議に出席するため。

槙子は、容子を何かと家事に扱き使う。

アンタはもう立派な主婦なんやから、それくらい自分でやれ!!

姉のいない自由な生活を満喫しようと友達(麻衣役の子って「キグルミ」だった子なんやって!)と楽しい時間を過ごす。

今までは友達と遊んでいても途中で、槙子に命令されたりしただろうし、じっくり遊べたってことってなかなかなかったと思う。

それでこの友達から借りた映画のDVDって海賊版だったってことが分かる。それを槙子が取り上げてしまった。

今度は容子はカレー作りを頼まれてしまったね。チキンカレーじゃないと駄目とか、本当にわがままし放題。

だぁーかぁーらぁー、んなもん、自分で作れって、容子の言うように本当は料理なんぞ出来んのちゃうか。カレーなんて誰でも作れるで。

鶏肉が売り切ればかりでなかなか見つからず、でも陸に助けてもらい何とか鶏肉をゲット。

陸も一緒に作ることになるが、そこに知佳も現れ、知佳も一緒に作ることに。だいぶ、容子と知佳の距離も縮まってきたよね。

カレーが出来て、容子たちが帰って、槙子が帰宅して、しばらくした後に直紀の母が・・・。槇子も自分でカレー作ってないくせに、手伝ってもいないくせに、自分でカレー作った振りするんじゃねぇ!

視聴者はアンタの裏工作、すべてお見通しです!(爆)

一方で、直紀の母って槙子の本性に気付いてるみたいだね。カレーを出された直紀の母が具合が悪くなる。

槙子は容子を連れて陸が教えてくれた肉屋に抗議に行くが。容子がココで肉が原因ではないということを教える。カレーを一日出しっぱなしにするとよくないということを槙子に教える。

ほーら、やっぱりカレーすら作れん証拠じゃ!

でも、これがまた正義の味方を名乗るきっかけになるのよ。

容子も気分が悪くなり、その肉屋のトイレを借りようとするが、そこで例の映画のDVDの海賊版の山が。。。

ここが出だしだったんですか。。。って槙子もいい加減にせーや。

そんな中、直紀のドンボ行きが取り消しに。このまま日本にいることになったのね。




カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリー
フリーエリア
プロフィール
HN:
サルちゃん
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ | [PR]