忍者ブログ
06年4月からのドラマ(一部06年1月期のドラマあり)&映画のレビュー。
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

8/6(水) 第5回「結婚追い出し作戦」11.6%

☆☆☆

直紀の両親が登場。早く、結納を済ませて欲しいと中田家に挨拶。

でも、槇子がいきなり「結婚やめる」と爆弾発言ですよ!!

結婚式場をキャンセルさせられる羽目になるのも容子。でも、自分で出来る範囲のことはあまり容子を扱き使わず自分でしてほしいもの。

でも、翌日、槇子がちょっと大人しくなってたね。いやに珍しいけど、これが容子にとって一番なんだろうね。

容子は槇子が直紀に本性がバレたのではと確信する。でも図書館ですべては自分の責任だということを謝る直紀に混乱するんだよね。

真実を探ろうとして、直紀の元を訪れるが、そこで陸や知佳と遭遇。陸の家のベランダから直紀の部屋を覗くと「MAKIKO」と書かれたカヤックのパドル(最初は何?って思ったが、カヌーと関係のあるもの)が。槇子のために特注したものらしいね。。。

ということは、槇子を嫌いで振った訳ではないってことが分かるよね。まだ、槇子を愛し続けていることが分かるよね。まだ、他に何か特別な理由があるんだろうね。

容子が今度は直紀の部屋を訪れると赴任先がアフリカのドンボというところに変わったらしい。かなり、危険なところなんだとか。それで結婚を解消ってことになったんだ。

でも、直紀の気持ち、すごーーーく分かるなぁ。妻となる女性を危ない土地へ連れて行けない気持ち。

直紀は、槇子にこのことを話していなかったが、槇子は実はもう政務省で知っていたんだよ。槇子もどうやら行く気がないみたいね。

でも、直紀の両親は槇子もドンボに行ったほうがいいと挨拶に。その後、直紀がやってきて槇子をドンボに行かせることは出来ないと喧嘩になってしまう。でも、そこに槇子が直紀と結婚宣言。

容子は槇子から式場を予約しなおしてと言われる。いつものパターンではあるが、直紀がドンボに行かせられないと言ったんだし、それ程も槇子が自由奔放ってわけでもなかったような。。。

だが、キャンセルした後に別の人の予約が。。。そのカップルはもう引き出物の相談までしていた。槇子がココで、またある画策を練るんだよ。結婚式の同じ日に殺人事件があり、それ以来、枕元に花嫁の幽霊が現れると。。。

また、とんでもない嘘をついて!!

それで、このカップルをキャンセルさせようとするのよね。

だが、このカップルの男性のほうが実は結婚詐欺師ということが発覚。で、相手の女性から感謝される槇子。野上に飲ませた雑巾の水入りのお茶といい、どこまで一芝居うって・・・正義の味方の肩書きの名を挙げるつもり??

せっかく、結婚式を挙げた槇子なのにドンボへ行かないってどゆことよ?実家で直紀の帰りを待つ・・・??

姉がドンボへ旅立つと外国へ行くってことになるし、振り回されるだけのために外国まで容子が行くっていうのは不可能だからせっかく、槇子から解放される!と思って清々していた容子なのに・・・。
PR


カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
カテゴリー
フリーエリア
プロフィール
HN:
サルちゃん
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ | [PR]