忍者ブログ
06年4月からのドラマ(一部06年1月期のドラマあり)&映画のレビュー。
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

10/05(金)・06(土) 「ガンジス河でバタフライ」

☆☆☆☆

クドカンが脚本だと聞いて見て見ました。相変わらずユーモアな発想するもんだね~(笑)

てるこ(長澤まさみ)が就活での面接で特に自慢をアピールすることがなくって、「ガンジス河でバタフライしました!」と見栄を張って嘘をつくところからもう既にクドカンワールドだったよね。

そして、インドでてること恋に落ちるバックパッカーのシンゴ役にはクドカン脚本常連の塚本高史が! 結構、彼のキャラクターも面白かったな。。。特に後編の「ホーリー」という祭りでてるこに追いかけられる中、糞を踏んづけてしまったりとか。。。

てるこの着ていた胸に大きく「一番」と書かれたTシャツも最初はどっかのヤクザ?なんて思っちゃうし、てるこのしゃべり方も面白ーーーい。さすがにクドカンはこういう奇抜な発想が出来るからすごいよ。。。

てるこの母(竹下景子)もなかなかクドカンテイストを生かしたようなキャラだった。最初は一人旅に出かけたてるこが心配でなかったお母さんだけど、本当は心配で、失踪者を捜すテレビ番組でてるこの腹話術を相手に出演するのも。。。(笑)

でも、このてるこの家族や友人が出演した番組で司会者が「この後はCM」の後に本当にCMが入るとは思ってなかった。

でもてるこを大きく変えたのが名前も似てるテツコ(中谷美紀)だったんじゃないかな。それにしてもガリミキさん、ドラマは久しぶりだね。

とにかく、面白かった。てるこが出合った人々も悪い人がいなくて、楽しかったし、最後は本当にガンジス河でバタフライしてましたよ。。。

そんなてるこも日本に戻れてまたいつもの日常が戻ったんだよね。
PR


カレンダー
03 2020/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリー
フリーエリア
プロフィール
HN:
サルちゃん
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ | [PR]