忍者ブログ
06年4月からのドラマ(一部06年1月期のドラマあり)&映画のレビュー。
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

11/22(木) 「3年B組金八先生(8)」第7回

☆☆☆☆

今回は、ジャニ枠ではないイケメン・駿問題。突然、赤ん坊を負ぶって登校してきたのにはビックリ^^;

駿のお父さん(渡辺正行)って芝居一座の座長で赤ん坊は巡業中の座員の子供らしい。。。

ま、赤ちゃんはあまりこのドラマに絡んでこなかったので置いといて・・・(どこに?)、そっか、駿はこのお父さんが芝居一座の座長だということで前の学校で虐めに遭っていて2年の時に転入してきたのか。。。しかも、母親が出て行ったというじゃん!!

一方、紋土のお父さんは軍人で今は一緒に紋土とは暮らしてないのね。教育実習で母校にやって来た父・金八のことが好きな幸作に対して紋土が反抗心を持つ気持ちが分かったな。。。

駿って、初回で国語の詩を読むときオーバーアクションだし、ちょっとすぐに人を茶化すタイプにも見えるし、それに何となく前作「7」の高木隼人と雰囲気が似てるから、何となくワルっぽい印象があるから、前の学校でいじめを受けていたというのを聞いたときはビックリしたな~。あ~、でも女形というのに反抗心を持つ気持ちも分かるな~。それでお父さんに暴言を吐いてしまって、なおかつファンの女性に追いかけられてるのを智春と祐樹に見られてしまいましたよ。

逆に、智春が大将の取り巻きだというのもよく分かった回だったな(笑)今回、漆田家が座長一家というのを知ってから駿に絡んでしまったし、、、駿に関しても、智春に関しても外見だけで判断しちゃ駄目ね~(笑)

でも、駿の父親って公園のトイレ掃除の仕事もしていたのね。。。あの「便所掃除」詩の朗読は圧巻だったよね。父の仕事を馬鹿にしてた自責の念があったから圧巻に感じたのかも。

でも、駿は音楽が好きらしく、あのストリートライヴでもこれも人前に出るというのが一つの役目だし、ちょっとお父さんに色々言い過ぎかも。ココにも多分自責の念はあるんじゃないかと。

女形の駿、綺麗だったけど・・・金八の女形はため息しか出なかった。。。はぁ。。。

来週は、最近よくグラビア等で取り上げられている亮子がメインの回。役だけでなく汐里ちゃん自身も帰国子女のことなので、、、来週は英語のセリフもたくさんありそうだねぇ。経験を最大限に生かして頑張ってください!紋土も今週に続いてメインかな。
PR
11/15(木) 「3年B組金八先生」第6回

☆☆☆

美香ってば、まだ教師に反抗してる・・・(笑)今回では理科の実験の結果が分かっててつまんないからとMDか何かで音楽聴いてるし。遠藤が没収しようとしても、MDプレーヤーは制服の内ポケットにあるらしく、触ったらセクハラだと。

遠藤はね、、、おそらく、MDプレーヤーを自分から出せ!!って言ってるんだと思う。だとセクハラにはならんでしょ。

こういう場合は「すみませんでした」と自分から手渡すのが普通だと思う。

でも、、、みーちゃんの金髪、前々から某サイトでみーちゃんが髪を染めてくるって聞いてたんだけど、、、ちょっと唐突だったよね。親友のみなみとも関係がギクシャクし始めて、定期テスト勉強の約束もすっぽかしたみーちゃん、、、ここで、みーちゃんを裏切ったみなみがみーちゃんが橋上から自殺すると一時心配したんだけど、みーちゃんはあけぼの商店というこのシリーズの溜り場(前作では比呂の家、前々作では奈美の家的存在のお店)に楽しんでやってた。とうとうみなみは痺れを切らせて今シリーズでのテーマとも感じられる3B裏サイトにみーちゃんの悪口を書き込んでしまった。おまけにみーちゃんの隣の席は嫌だと勝手に不登校のサトケンの席に席替えしちゃうし。。。オイオイ、この日、サトケンが復帰してきたらどうするよ??

そんな中、ニコラス(管理人が呼んでる別名:カツオ(笑))とチャラ(浩一)が、ある目的で、夜の学校に忍び込むと、そこには遠藤の持つクラスの3Aの男子生徒が屋上から自殺未遂を冒そうとしていた・・・。ま、二人がいなかったらこの3Aの生徒は本当に死んでたかも知れないし、でも二人が何故、夜の学校に忍び込んだかは後ほど分かります(笑)

でも、、、この男子生徒、他所のクラスなのに、うまくみーちゃんとみなみの友情の話に上手く絡んでいたので、このエピソードを出したってのは良かったかも。ニコラスとチャラが人助けでお手柄と知った金八は自殺のシュミレーションゲームをさせる(と言っても踏み台からただ飛び込むって奴ね^^;)。ココでみーちゃんとみなみが仲直りしちゃうのよ。。。でも他のペアを見ていると、みーちゃんとみなみが一番感動したかもな。ここ数日、喧嘩していたから、よっぽど感動できたのかな。。。

ニコラスとチャラが、人助けしたのはいいけど、なんでその前に夜の学校なんぞ忍び込む?って思っちゃうよね。この二人は数学の定期テストの解答用紙を盗み見しようとしていたのだ。この二人が同じところが正解で、同じところが間違ってるというのですべてがバレて二人は追試を受ける羽目になった。

これも立派なカンニングなのかな?←当たり前。

この事件で思い出したけど、そういや、、、定期テスト前は職員室の入室禁止とかあったな!ってふと思い出したよ。
11/8(木) 「3年B組金八先生(8)」第5回

☆☆☆

今回は光也にスポット。。。でも入院してるお父さんは出てこなかったし、そんな話題よりかは光也の夢が話題になったって感じかな??

光也は成績がクラスで一番悪く、、、、高校受験もしないってことで就職も内定していたが、突然、教師になりたいと言い出す。俺も通知表の5段階の成績の合計が「14」じゃ、無理なんじゃ!?って思ってたけど、今回、金八が見せた本の著者がなんと、、、オール1で高校の数学の先生になった人だということを明かす。しかも中学校で九九も少ししか出来なかったらしい。生徒たち同様「えーーーーー!?」って思ってしまったよ(笑)国語とかならまだあり得るけど、、、数学だよ!数学!

金八は光也をアインシュタインにしたいと、補習をしたりする。他の先生も万全協力してた。特に、社会の川口先生、授業中には竹刀を持ち歩いてるとは・・・。「小津先生」でも瀬戸朝香が持ってたし(前クールの「ライフ」では持ってない)、他の学園ドラマでも先生の誰か持ってなかったっけ? 川口は社会科の先生だから、当然眠ってる奴、たるんでる奴を叩くんだろうけど。それにしても、、、川口ってよく早退してるのは自分の急病ではなく子供の病気が原因みたいね。。。

なるほど。。。光也が教師を目指している理由が分かった。いじめを小学校のときに経験して、学校を飛び出したことがあったんだけど、その先生に救われたという過去があったんだって、、、それが今でも良い先生だなって思ってるのね。ちなみにこのことを語ったときに卒業生が登場。今作では明子を除けば、初回の「2」の近子(花屋)に続いて二人目かな。。。テロップは出なかったけど「4」の杉山修一です。でもラーメン屋の「満腹亭」ちらっと様子が変わったんじゃ!? 「1」の克江の家に似てたような(克江の家もラーメン屋)。金八と光也が店を出ようとしたとき、「乙女ちゃん」と口にしたため、まだ乙女のことを思ってるなんてあきらめ悪いなーーー。もう、付き合ってる人もいるんだし、諦めな!! 乙女ちゃんも君みたいな豚には興味ないよ(笑)

サトケンの父も、支店長代理になってから変わってしまったらしい。そんなに変わってしまうとは。親父の世界が分からんわ(笑)

サトケンの携帯のメアドには自分の好きな言葉「一球入魂」をローマ字変換にしたものが入ってた。何でもかんでも野球に人生をかけてるってのが分かるよね。でも、、、サトケンが父親に殴りかかったのはビックリダヨ。

来週はいよいよ、みーちゃんが髪を染めてくる回ですが。。。赤ではなく「金髪」じゃん。
11/1(木) 「3年B組金八先生(8)」第4回

☆☆☆

今回は色々あったな・・・と思わせられる内容だったね!

まずは・・・乙女ちゃんも今作で結婚かーーー!!って感じでしたね。前作で登場したあの青木とかいう男とは別れたのかな?結局は。で・・・今回はバツイチで子供もいる彼氏と付き合ってることを告白。それって「5」で鶴本直を演じた上戸ちゃんが現在「暴れん坊ママ」で演じてるのと全く同じやん(上戸ちゃんの相手の大泉洋もバツイチで子供がいた)。

金八はこれにショックを受けていたけど、「暴ママ」を見ててもショックを受けてたりして・・・(笑)

お次は・・・サトケンが不登校に。家の問題で「不登校」になるのってあるの?? 母親からは風邪と聞かされていたが、悠司と祐樹が夜にサトケンを荒川の河川敷で見たということを報告。女子学級委員の裕美もサトケンのことが心配らしい。

このサトケンの母親って事情を知られたくないんだろうけど、それにしてもあの父親の傲慢な態度が気にいらんわ!! サトケンってメジャーリーガーを目指しててそれで父親に寿司を食わせてやりたい(裕美の家か!? 「5」の明彦(亀ちゃん)の家か!?)という夢があったらしい。当初は父も喜んでいたらしく楽しみにしていたらしいがいつの間にか人が変わってしまったらしい。昔はいいお父さんだったみたいだけど、でもちょっと変わり様が酷すぎなんじゃないかな。

その次は・・・裕美と大将でしょう。裕美の父(石倉三郎)って大将など男の子を家に連れてくるたび、包丁を見せ何かと脅してるらしい。で、大将が学校で裕美にお前の親父、ヤクザだったんじゃ!?などと囃したてたり。。。でも大将も言い過ぎなんじゃないかな。裕美の父も、誤解を受ける行動に出るのもアカンけど。いきなり包丁を見せられるのってこっちだって怯えるよーーー!!!!!

で、金八は授業で生徒たちに父親との一番最初の思い出について質問する。中でも大将ってあまり良い思い出がないみたいね。大将の発言からにして家庭環境が複雑そうな感じもしたし。

今回のサブタイトルは「父親がウザイ!?」サトケンの父親・・・裕美の父親・・・今回は出てきてないけどタイショウの父親など色んな生徒の父親像が描かれていた感じだった。

で、来週はこっちがクローズアップありそうな予感!?と思っていた光也にスポット。「金八」っていつも11月前半のこの時期が文化祭シーズンだけど、今回はやんないのぉぉ!? 3Bってなかなか演目が決まらないのがお決まりなんだけど、今回は「話し合いなさい」などとも金八言ってこないよね。


10/25(木) 「3年B組金八先生(8)」第3回

☆☆☆

美香に影響されて・・・他の生徒にも私服登校が増えていった今回。前回のラストでみなみが私服登校し、今回では美恵子(みーちゃん)、みゆき、りなも私服登校。しかも全員が揃って「赤」の服って、出来すぎ。

北先生は私服登校をやめないと、この5人を校長室登校にすると言い出す。でも、私服登校をすると内申に響くと聞いた生徒たちは私服登校をやめ、美香までもが私服登校をやめ制服で登校してくる。でも美香の場合は「内申がやばい」とかそういう意味ではないらしい。フン!!素直じゃないし、まさに突っ張りだな~。名前も同じ「4」の広島美香、「5」の桜田友子、「6」の鶴本直、「7」の麻田玲子と同じ席なのも分かる(笑)

あ、鶴本直で思い出したけど、直の学校指定じゃないジャージ・・・あれも一応は私服なんじゃないの!?(爆)今回の美香の場合は金八から薦められた「落ちこぼれ」という本に感銘を受けたのがきっかけだけど、でも本当はそうなのか微妙、中途半端。

あとは、みーちゃんは近いうちに今度は赤髪で登校してくるという噂があるらしい。何でも「赤」やのう。

そのとき、みーちゃんは「黒髪で来る理由が分かりませーーーーん!!!」って宣言したり!?(笑)でもまた何をきっかけに・・・不良とつるむのかな?? でも顔の雰囲気からにして大人しそうだしあまりそうは感じられんのだけど?

女子生徒全員が私服登校をやめたのに、今度は内申に響くということを知らない、剛史(ニコラス)と憲太郎(サトケン)が私服で登校。ニコラスって今作の男子の中でも一番、アホだと思う。夏休みの美術の宿題でも忘れちゃうし・・・どっちかって言うと、頭や宿題忘れのイメージからにして「カツオ」というニックネームのほうが合うのに。で、その後ろでニコラスの頭をピコピコハンマーで殴ってるみゆきが何となく「花沢さん」っぽいし(笑)

今回は、私服登校も話題になる中、悠司とサトケンの話も描かれていたよね。。。

あのサッカー部のコーチに引き抜かれた元Jリーガーの関口が頭にくるーーー!!!!「桜中学を日本一強いサッカー部にする」という野心はいいけど、そのほか、サッカー部を馬鹿にする態度は気にいらん。あの小学生と対戦させたのは気まずかった。。。フックンとトシエ(「1」のつちやかおり)の息子扮する悠司も切れて食ってかかるのも分かるな。。。

「金八」って生徒もバカチンだけど、大人もバカチンが多いよな。この関口もそうだけど、「7」の続編SPでしゅうや金八のことを悪く言う、康二郎を不正退学にさせた康二郎・信子・奈穂佳の高校での担任・内藤、「給食費」を滞納する「7」の伸太郎の両親とか。

あのサトケンの父親も腹立つな・・・。「5」の鈴木サオリの父親と同じ人が演じてるんだけど、サオリの父のときはあまり何も感じなかったけど、このサトケンの父親は、サトケンから野球を奪い取るだの頭にくる。。。

今の時期は受験も大事だろうけど、両立できる人だっているしね。息抜きとかも必要だし、そりゃ、趣味や特技や好きなこと、夢中になれることを奪い取るのってどうかと思うよ。

こんな大人がいるからアカンのじゃい!!!!(怒)やっぱりこのドラマにヤンクミさんは必要だよ!!!!(爆)

ところで、今回は卒業生で言うと健次郎・政則・直・しゅうなどの主役生徒は限定されてなくて一人一人にスポットが当たるらしいね。

<<他に気になる生徒 ピックアップその3>>

美恵子、孝志、みなみ、美香、剛史は本編で紹介したからもういいよね?? 残るは二人・・・。

智春・・・タイショウの取り巻きらしいけど、大人しそうであんまりそういうイメージないけど?

順子・・・そういや、前回でバレエやってなかったっけ? ちなみに「バレー(横棒)」じゃないよ(笑)


カレンダー
09 2019/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリー
フリーエリア
プロフィール
HN:
サルちゃん
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ | [PR]