忍者ブログ
06年4月からのドラマ(一部06年1月期のドラマあり)&映画のレビュー。
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

4/19(土) 第1回「あのヤンクミが帰ってきた 伝説の学園ドラマついに復活!!」26.4%

☆☆☆☆

ごくせんの最新作が製作されると情報が入ったのは昨年12月13日のこと。

その日から、この日が待ちきれませんでした。おかえりーーー!!って感じです♪

「ROOKIES」も案外よかったけど、俺は「ごくせん」派かな。やはり、もう6年もファンなわけだからねぇ♪

最初のジャージ姿、ヤンクミではなくて猿渡だったんだね。ちょっといきなり冷めてしまった。このときに南の島から猿渡がヤンクミを連れてくるシーンがまだなかったので、もしかするとヤンクミじゃない?とは思ってたけど。

理事長命令でヤンクミを連れてくるよう命じられる猿渡。そりゃ、ヤンクミだし、喜んで承諾♪

ヤンクミと同じ日に馬場先生も赴任してきたんだ。今回のヤンクミの片思い相手は校医のコイジュニらしいね。

校医に好意を抱くヤンクミ(寒)

そっかー、ヤンクミは大江戸一家も久々になるんだー。「数学上等」などと書かれた番長のような人が着るジャージを託されるヤンクミ。

普通のジャージでよろしーーーっ!!!!

今回も問題児3Dを立て直していくヤンクミの奮闘が開始ですよーーー。

どうやら3Dの頭を風間と緒方で狙ってる様子?

グループは3対3に分かれてるみたい。緒方派は本城に神谷が属し、風間派には市村、倉木。

そんな風間が引っ手繰り事件で疑いがかかる。でも、今まで風間が犯人扱いされたぐらいで、風間を疑うなんて信じられん、むしろ心に痛むよ。

もし、違ったらどうするんだよ!?って言いたくなる。「今まで犯人扱いされたから今回もそうに決まってる」とか証拠にならないしね。

そりゃ、「自分じゃない」と言っても信じてくれなかったんだね。毎度毎度、事件が発生するたびにこの繰り返しなんだね。

ヤンクミはやはり、いつもの行動に・・・(笑)

でも、全然飽きさせてくれないのがいいから、これでいいんです!!!

そう、ヤンクミは風間の無実を証明したいんだよ。ビラを配って真犯人の男性の特徴を手がかりに探していくんだよね。

でも、風間組と対立する緒方も犯人探しに出るとは、意外や意外だったな。緒方はある男とぶつかるがそれこそ、犯人だった。

そして、この犯人や犯人の仲間にやられる始末。

そこで、「ごくせん」恒例!! ヤンクミのお出ましーーーっ!!! 緒方を助けに来ましたよ。

ヤンクミは何年たっても変わんないですねぇ、でもそれがヤンクミ流、何があっても生徒を守る、全員卒業させてやるが本心なんだし、本当にカッコイイよね。

公式サイトには、同じパターンで新鮮さがない、マンネリ化してるなどと書き込みがあるが、こっちはそうは思わない。これが「ヤンクミらしさ」なんだから、この雰囲気を潰して全く違う方向性を持ってきてもつまらなくなるから、俺はこの作品に関してはいつまでも「このドラマらしさ」ってのをキープして欲しい。それでこそ「ごくせん」が成り立つんだと思う。

今回もよりよい作品に期待してます。

次回はいよいよ、緒方と風間の怠慢ですね。。。楽しみ。
PR


カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
カテゴリー
フリーエリア
プロフィール
HN:
サルちゃん
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ | [PR]