忍者ブログ
06年4月からのドラマ(一部06年1月期のドラマあり)&映画のレビュー。
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

8/2(土) 第1回「2500万人が涙した真実のラブストーリー!切ない恋愛・・・感動の名作ドラマ化」5.6%

☆☆☆

うわっ。5.6%って初回から視聴率低い、、、低すぎーーーっ。

原作も映画も社会現象を起こしたのにドラマはなぜ? 連ドラだと難しいのかなぁ。このドラマの回数、「ルーキーズ」が終わるのが遅かったからか、全6話なんだよね。当初は、1クールという原則を破ると聞いていたが、結局は1クールものになりそう? 結局は全11話で終わった「ルーキーズ」がバレーも無く普通に6月終了だったらこの「恋空」も11回くらいはあったと思うし。要は映画版ヒロインのガッキーが出演した「パパとムスメの7日間」とかとパターンは同じやないの。

「セーラー服と機関銃」といい、TBSは今後もこの手法を使うつもり??

原作も映画も拝見してないんやけど、なかなか楽しめましたヨ。主人公の女の子はあまり知らないんだけど、どことなくガッキーにソックリでしたね。だから、ドラマ版に彼女を使ったのは正解だったのでは?

最近、よく見かける瀬戸くんはいつもと雰囲気が違った。やはりあの髪の色のせいかも!(笑)

美嘉は優しい家族に囲まれ普通に育った大人しい女の子。つまり、裕福な家庭に育ったってことなんだよね。

美嘉の母親役を演じている羽田美智子は今期、掛け持ちだけど「四つの嘘」では死んでしまってあまり出番がない分、こっちは忙しくなりそうなんだよね。

それでか、「四つの嘘」で彼女が死んだっていうことにしたのは!(爆)

「四つの嘘」と共通点は他にエレナという名前の美少女が出演。「恋空」ではヒロインの美嘉役の子。「四つの嘘」では寺島しのぶと渡辺いっけいの娘役の子。

どっちも名前から伝わるとおり美女やね。どっちもブレイクしそうやなぁ。でも「四つの嘘」のほうのエレナちゃんはどこかで見たことあるんだよね。

「ごくせん」の神谷くんことノゾムは出番はそれ程、多いわけでもなかったけど、相変わらずカッコかわいかったーーー♪

美嘉はこのノゾムのことが好きになりラブレターをヒロくんづてで渡そうとするが。。。このヒロから強引にキスされてしまうのよ。

美嘉は亜矢に相談。亜矢役には「めざテレ」の「イマドキ娘」に出演中の葵ちゃん。彼女の芸歴に「ガリレオ」ってあるんやけど、そういや出ていた。この「恋空」開始の3日前の「イマドキ」ではお台場冒険王特集で「ガリレオ」のセットの部分で、彼女が「ガリレオ」で演じた役で出ていたよ。

そんな美嘉が亜矢に相談するとヒロには恋人がいると言う。その恋人とは同じく「めざテレ」で同期の「イマドキ娘」の波瑠ちゃん。この子は映画版「恋空」にも出ていたらしく葵ちゃんが演じていた亜矢役をやっていたらしい。

また、コレ、意外なコラボ!!!!

美嘉とヒロ、ちょっと険悪な部分もあったけど、内容からにしてどんどん切なくなっていくんだろうね。ヒロが授業中の美嘉を突然連れ出したのはビックリ。

でも波瑠ちゃんこと咲の姿が普通でなかったような。どことなく、今後、美嘉を敵視していきそうな雰囲気だったし。

全6話という、普通ならビデオテープだと1本で埋まる少ない回数でどこまで切なく描けるかが注目かも。



PR


カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
カテゴリー
フリーエリア
プロフィール
HN:
サルちゃん
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ | [PR]