忍者ブログ
06年4月からのドラマ(一部06年1月期のドラマあり)&映画のレビュー。
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

4/26(土) 第2回「夢をどこまでも信じる!!」14.8%

☆☆☆

川藤は野球部を復活させることに成功。部員もちょっとずつだけど、復帰してきてる傾向にあるしね。

人がちょっとずつ、集まっていくっていう展開は同じTBSのkinki剛の「ホームドラマ!」に似ている点も。

今回は宮崎あおいの夫・高岡くんこと若菜くんメインですかね。でも生徒役に既婚者までいるとは・・・さすがに、現役高校生よりも実年齢が高いっていうのを思わされます。

やっぱりね、、、「サッカーやりたい」というのは若菜くんの川藤を困らせるための口実だろうなってずっと思ってたよ。

「サッカーやりたい」きっかけのようなものがまるっきりなかったから。

一方で安仁屋は森山未來の働く工場を訪れていた。でも、その後、川藤まで駆けつけたときは、川藤も森山くんも仲良さそうな雰囲気で、初回で明かされたような過去は本当はなかったんじゃ!?って思わされたな。

あんなに、突然、仲良さそうな関係を見せられるのも唐突やし。

でも、若菜くんをはじめ、桧山、岡田、湯舟の嘘を真に受けて奔走する川藤ったら、熱くなりすぎ。

ってか、4人が嘘を付いてることくらい気付けよ。

コロッと騙されやすい性格やのう。

そりゃ、生徒たちから煙たく思われても仕方ないかもなぁ。

でも、グラウンドの草むしりのシーンはちょっと感動したかも。

「ごくせん」ほどははまってはないけど、川藤が体当たりで生徒たちに挑むところとかがすごい良いです。今回も若菜が部員に復活し、川藤の思いは生徒に伝わってる感じがするし、「ごくせん」前2作のように、こっちも最終回には生徒と友達のような関係がみられるといいなぁと。

仲間由紀恵も、佐藤リュウタンも実年齢が俺と同学年なんだけど、カッコいいと思わされます。

自分が生徒ならどっちもついていきたい派(笑)
PR


カレンダー
01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
カテゴリー
フリーエリア
プロフィール
HN:
サルちゃん
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ | [PR]