忍者ブログ
06年4月からのドラマ(一部06年1月期のドラマあり)&映画のレビュー。
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

3/19(水) 最終回「さよなら斉藤さん」

☆☆☆

マジで、斉藤さんは引越しを決意したんだね。そりゃ、潤一は海外に住んでいるお父さんのところへ向かうのは嬉しいだろうけど、尊にも会えなくなるということは寂しいだろうね。

斉藤はというと、真野に引越しのことを伝えられず距離をとるために心にも無い発言で傷つけてしまう。

幼稚園の卒園式の謝恩会での保護者の代表の挨拶に三上から斉藤さんが推薦されるが、斉藤は引越しの準備のため卒園式には参加できないと。

引越しなんて、卒園式の後でもできるじゃーーーん。

「金八」の森月美香の父親といい、今期は、みんな、引越しを慌てすぎ。

潤一は尊にプレゼント。もう、遊ぶ日も残り少ないしね。

でも、真野も斉藤に引越しのことをなぜ、話してくれなかったか、反発しちゃうよね。謝恩会での代表の挨拶は真野が引き受けることになるのだけど、真野は斉藤を避けるように。

真野が斉藤に反発する気持ちが分かるなぁ。一番の親友だし^^;

あのごみ出しのマナーの悪いオバハン!! またまた、でてくるとは。。。よりによって最終回に(笑)

最初は真野が注意するんだけど、後から斉藤が出てきて、二人は仲直りしたよ。

関係が悪くなったまま引越しなんてしたくないし。

空港前に、卒園式にチラっと出席する斉藤。でも、飛行機の時間が間に合わなくなるということもあって、すぐに出て、潤一は園庭で卒園証書を受け取る。

式中、さっきまでいた斉藤がいないことに気付く真野さん。渡しそびれたものがあったようだね。

家族や、他の母親は、まだ間に合うだろうし追いかけたほうがいいと言うが、真野は斉藤と式や謝恩会には最後まで出席すると斉藤に約束していたんだよね。

でも、渡しそびれたものがあるなら、まだ間に合うなら追いかけて、渡したほうがいいよね。じゃないと、何か後悔しそうじゃない? 向こうについてからじゃ遅いし。南アフリカって普通、そんな簡単に行けることでもないし。

空港のロビーでの会話は女性二人なのに、なんか切なさやジーーンと来るものがあったな。

泣けてきそうになったよ。友情っていいなぁって思った。

真野が泣きながら斉藤にずっと一緒に居て欲しかったというのがよかった。

そして、斉藤は潤一や日本に迎えに来た夫と一緒に南アフリカへ行ってしまった。。。

個人的に心残りなのが、不良男子高校生も斉藤ともっと親しくしてほしかった。まだまだ微妙だったし。

あとは、せっかく、潤一と尊が同じ学校に通えるよう奮闘していた斉藤さんなのに、自分の引越しの決意で、二人が同じ学校に通えなくなったことも。。。

でも、南アフリカでも斉藤さんは斉藤さん! そこの住民たちに対してもルール違反は厳しいのね。

いつしか、また日本に帰って真野と仲良くしてほしいな☆
PR


カレンダー
03 2020/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリー
フリーエリア
プロフィール
HN:
サルちゃん
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ | [PR]