忍者ブログ
06年4月からのドラマ(一部06年1月期のドラマあり)&映画のレビュー。
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

無理な恋愛

4/8~ フジ毎週火曜22時~(初回は9分拡大)

●キャスト
立木正午(60)【元バンドマン】/堺正章
長野かえで(35)【女優】/夏川結衣
姫野まどか【女優】/スザンヌ
門田祥子【正午の秘書】/青木さやか
矢代文平【正午の部下】/田中圭
東海林龍彦(33)【小説家】/徳井義実
水田一郎【ディレクター】/福田充徳
久保律子【一郎の恋人】/鈴木砂羽
田代和也【かえでのバイト先の後輩】/永田彬
小川朝子【光代の娘】/小嶋陽菜
小川圭介【光代の現夫・朝子の義父】/尾美としのり
ケンちゃん【バーのマスター】/ムッシュかまやつ
小川光代【正午の元妻】/夏木マリ

●スタッフ
脚本/岡田恵和
プロデュース/安藤和久
演出/塚本連平
主題歌/堺正章「忘れもの」
公式サイト/http://www.ktv.co.jp/muri/

●概要
堺正章がTBS「パパ・サヴァイバル」(95年)以来、13年ぶりに民放で連ドラの主演。団塊世代のリアルな実像を写した大人のラブコメ。地位もお金もあるバツイチの60歳の男は親子ほど年下の女性にした「無理な恋愛」の行方は成就するかがポイント。本作にはお笑いコンビ・チュートリアルが2人揃って出演。また、「クイズヘキサゴン」でオバカタレントしてもおなじみのスザンヌも出演する。また、堺と昔、実際にバンドを組んでいたムッシュかまやつも昔のバンド仲間役で出演する。

●ストーリー
元バンドマンで現在はレコード会社で役員をしている60歳のバツイチの男・正午(堺)は何も不自由の無い生活をしていたつもりだ。しかし、ひょんなところから再現ドラマ専門で売れない女優・かえで(夏川)かえでの腐れ縁の男でイケメン小説家の龍彦(徳井)と出会って、正午の人生観が変わっていく。

●関連作品
(1)「パパ・サヴァイバル」(95年)
【堺の前作での民放の主演】

(2)「理想の生活」(05年)
【堺の連ドラの主演はNHKを含むと2年半ぶり】

(3)「あしたの、喜多嘉男」(08年)
【同枠は、2作続けておじさん俳優が主役となる】

●直前レビュー ☆☆☆
実は、関連作品は3つとも拝見してません(爆)これからこのフジ火10枠はおっさん路線でいくつもり??でも未見リタイアだった「あしたの、喜多嘉男」よりもこっちのほうがいいかも。何と言っても岡田さん脚本だし。

田中圭くんって、「僕の歩く道」「牛に願いを」・・・この枠の登場が多くない?(笑)

そして、スザンヌの演技は大丈夫なのか? ま、演技が下手で売れない女優という設定らしいしま、いいか(爆)

チュートリアルも2人そろって出演で、ムッシュかまやつが堺マチャアキのバンド仲間役ということで、「スパイダース」復活?という感じです。

いろいろ冒険心が強いかも。
PR


カレンダー
03 2020/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリー
フリーエリア
プロフィール
HN:
サルちゃん
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
忍者ブログ | [PR]